日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

良いキャンバス

 

 

去年植えたかったものと変わったものを見つけたので植えてみた。春の園芸店は誘惑がいっぱい。

f:id:m-garden-life:20180401150129j:plain

去年植えたかったのはイングリッシュデージー。夏に涼しい地域だと多年草とタグにあったけど、もはやこの日本にそんな場所ってあるの?

  

f:id:m-garden-life:20180401150148j:plain

変わったものは、とりあしすみれ(ビオラ・ペダータ)。面白い葉っぱでしょ?名前の通り、鳥の足のような葉っぱだから、この名前だそう。

 

昨日この2つを植えるために土を掘り返していると、成虫になったコガネムシが土の中にいた。そうか、これでしばらくは根を食べられることは無いのね…だけど、今度は花や葉が…

それからヌマちゃん(ヌマガエル)も発見。アマガエルにはいつ会えるかな?

 

数日前から自分で育苗したカレンデュラも咲いていた、もう褪色してきてる。

f:id:m-garden-life:20180401150311j:plain

 

ジューンベリーが満開近く。雑木の花って良いなぁ…

f:id:m-garden-life:20180401150437j:plain

手前のコデマリももう少しで開花だな。今年は全体的に開花が早い。

白い花は黒い外壁に映える。ガーデニングには不向きな雰囲気の外壁だと散々思っているけど、白い花を映えさせるには良いキャンバス。

 

 

【久々のニゲラ・ヒスパニカ通信】

皆さんのところのヒスパニカは元気に育っているでしょうか?我が家で一番元気な株は草丈20cmほどになりました。

f:id:m-garden-life:20180401150631j:plain

庭のいろんな場所に植えて育てていますが気づいたことが。痩せた土の方が元気に育ってるんじゃない?ってこと。ここは真砂土に牛糞をちょっと混ぜた程度の狭い場所。一年草って痩せた土の方が好きなのかな?

 

一方肥えた土のヒスパニカ…草丈10cmちょっと。日当たりはここも良いんだけどな。

f:id:m-garden-life:20180401151048j:plain

ちょっとひ弱な感じ。

  

それにしても雨が降らない。庭は乾いて仕方がないので水やりがかかせない。暑い、気温20度。この時期にすでに午後から日陰になる庭にほっとするなんて。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただくと励まされます、いつもありがとうございます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ