日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

サルビアの庭

 

眠れない夜の睡眠導入剤、「日々綴る、庭ブログ」へようこそ。緑の指はないけれど、緑色の靴下なら持っているまぁこです、こんばんは。

(ラジオみたいに喋りたいので勝手にやらせておいて下さい…私の声を知っている人は脳内再生してください←ほぼズィロ)

 

秋の庭はおとなしい。控えめなサルビアばかりが咲いているけど、安定して頼れる植物だと思う。草丈がそれなりにあるけど、クドさがないところが好き。

f:id:m-garden-life:20170921174511j:plain

そんな今夜は写真に写っている3種のサルビア(セージ)を紹介。

 

サルビア レウカンサ(アメジストセージ、メキシカンブッシュセージ) 

f:id:m-garden-life:20170921192359j:plain

言わずと知れたサルビア。私のは花が紫色の’ミッドナイト’という品種。この時期、私の住む暖地ではあちらこちらの庭先で見かける。

斑入りのレウカンサもあるらしく、見つけたらぜひ植えたいと思う。ちなみに花がピンク色のものを先日どこかの園芸店かホームセンターで見かけたけど(すでに記憶が飛んでいる)、私はこの紫色が好き。

 

オルトシフォン ラビアツス(ピンクセージ)

f:id:m-garden-life:20170921174615j:plain

  • シソ科オルトシフォン属

2年前の10月に買って植えたもので、買った当初のタグには「オルソシフォン ラピアタス」ってあったんだけど、その名前だとネットで全然ヒットしなくて、世間では「オルトシフォン ラビアツス」が主流みたいなので私もそっちで行く。(単に発音の問題ですよね)

f:id:m-garden-life:20170921175004j:plain

株元はすっかり木質化している。ちょっと手の届かない奥の方に植えているので、完全にほぼ放置で育ってもらっているのだけど、何もしなくても元気。日当たりが多少悪くても全然大丈夫らしい。気がつくと葉っぱを茂らせて蕾をつけている。

 

宿根サルビア ファイヤーセンセーション

f:id:m-garden-life:20170921174730j:plain

今年は春あたりからずっと咲いているような気がする。ちょっと日当たりのいいところに移植してから随分元気。2014年か2015年頃に植えたもの。

実物は写真よりももうちょっと濃い紫色。渋好みの私の好きな色。

 

 

f:id:m-garden-life:20170921185809j:plain

久々に緑の靴下を履いて思うこと。今年もまたバラ講習会には参加しようと思っている。一応、今のところ。

 

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ