日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

バラ

年中待っている

バラの一番花のシーズンが終わっていく。 だけど、なぜだろう。あまり寂しくない。 バラは終わっても、また他の花が咲くからか 季節が進むことでしか得られない楽しみがあるからか バラの一番花シーズンはお祭りみたいなものだろう。 本当は色々な楽しみが年…

朝の庭

みなさん、おはよう。朝から庭に出て水やりと写真を撮った。そのついでにブログも更新しておく。後回しにすると、また4日くらいあけることになるだろうから。 オールドローズのアントニア・ドルモアがたくさん咲いている。だけど引きで撮れないのには色々理…

smoke

スモークツリー’グレース’を地植えにして最初の春。全然違う!! ひょろっこい苗木を買った2014年7月。私には不向きな鉢植え栽培で大きくしてあげられず、5年かけてもそんな大きさなの?みたいな状態だったけど、やっと植えたい場所を見つけて植えて、けむ…

バラがピーク

私の庭はどっさりバラが咲かない庭。それが私の庭なので、それでいいと思っているのだけど、今は一番ピークで咲いているので写真で観てくださいマセ。 平成が終わり令和が始まったけれど、このブログ、令和になってからのタイトルがネガティヴ...無念...消滅…

消滅へと

当然のことだけど、時々改めて思い知ることがある。それは「美しい庭というのは人の手入れがされてこそ」だということ。ナチュラルな雰囲気があり、まるで自然に出来上がったような庭だとしても、人の手がきっちり入っているのだ。 毎年のことだけど、八重咲…

無念…

GWいかがお過ごしでしょうか? 世間は10連休というのに無念です。私の休みは2日しかなくなってしまい…(泣)疲れを癒そうと昼過ぎから飲んだくれてロクに庭ができない状態。 気づいたらバラが焼けてる…結構伸びてたベーサルシュートが根元から折れてる(…

美しき葉色

私が今年唯一迎えたバラ、ロサ グラウカ。ガーデニングを始めた頃に読みこんで、今でも時々ページを開く「庭と暮らせば BROCANTEスタイルの庭づくり」に載っていたバラ。ずっと興味があって、ずっと植えたいと思っていたバラをついに迎えられた。これでもう…

すっかりシーズンイン

今日はとても良い天気。というか、ここのところずっと雨が降ってない。水やりも忙しい。 ブログに登場するのは初めてだと思うけど、夏も冬も越してくれた菊咲きで白花のバイカカラマツ。相変わらず小さいけど。 モッコウバラについで二番目の開花はマダム・…

昨日と一昨日の庭

バラの蕾の色が見えているなぁ。今年は開花が昨年より早いだろうと思っていたら、 モッコウバラは昨日すでに咲いていた… 早い。去年より10日早いと思う。花弁1枚どこいった?バラは早いけど、ジューンベリーは遅く、明日あたりにポツリポツリと開花する…

今日もあったかい庭

あれれ、雨が降るはずだったのに今日も暑い…気温17度。なので今日も朝からガッツリと庭仕事に勤しんだ。この最近、私が休みのたびに狙ったように雨が降って庭仕事を邪魔されていたので、昨日と今日は奇跡のようだ。そんなわけで昨日に引き続き書ける時に書…

あったかい今日の庭

いい天気だった。すっかり春。最高気温19度だって。でも明日は雨で、そのあとはまた冷えるらしい。 朝一、日を浴びる水仙’タリア’。日向の写真を撮りたかったので撮れてよかった。 14時半頃から庭に出ていた。1時間半くらい作業して、私にしかわからない…

ただただ進む

DIYは勢いでワーッと大枠だけ作って、今のところ途中に板などは作らずワイヤーを20cm間隔で3本張っただけにした。今は適当な格子を作っているところ。引きで見るのは、もうちょっと見られるようになってから。 群舞を誘引できる場所が広がって良かった。…

春っぽい小さな地植え

日曜日の午後はよく晴れていて、そんなに寒くもなかったので庭仕事をしていた。庭の入り口付近に買っておいた苗たちを植えた。 本当は寄せ植えにしようかと思っていたけど、庭の入り口くらい花を色々植えておこうかなと思った。このアングルはこの横を通り過…

冬の庭仕事

今日は午後から庭に出てバラの冬作業等庭仕事していた。 ベラドンナは元気。これってHTっぽいよね。写っていないけど、隣のFLアイスバーグは不調で、剪定するのも「うーん…」と頭を抱える。一昨年は好調だったけど、去年はダメだったし。 私は結構地味な作業…

900

私のブログ、今日で900記事目。中途半端な数字な気もするけど、私にとって義務や仕事でないことを900回続けるというのは結構すごいことだと思う。(本当は800記事の前頃に気づいていたんだけど、いざとなると忘れていた...) 私は飽きっぽい性格ではないけど…

黄葉の庭と、タルトタタン

ツクシカラマツが美しく黄葉している。やはりこのグレーの鉢はいい。 モッコウバラも黄葉している。手前のはバイカウツギ。 モッコウバラはところどころローズヒップができてる。そういえばアプローチ沿いのわずかな土の部分に、モッコウバラの赤ちゃんが生…

キミノナハ…

んーっ…うんんん………… んー…んんん…あーんっ!もうっダメ! え?何いやらしい声をあげているのかって?断じて何もいやらしくありません。いやらしいのはあなたの方です。嘘です。私です。いやそんなことは決して(どうでもいい) 私はただ欲しているだけなの…

雪玉、ブール・ド・ネージュ

今日は2018年のブール・ド・ネージュの開花の紹介。 こんな透明感に憧れる。庭歴と同じくらいの付き合いのオールドローズのわりに、ちっともたくさん咲かせられないのは私に腕が無いだけなのだろうけど、その繊細で透明感のある美しさに憧れている。 ちょっ…

初・棘刺さり&出血

「わ、この人2日連続更新してるわよ!こんなことっていつぶり??新年だからって張り切っちゃってやーね。」「うっさい…ほっとけ。」(一人二役) と自分なりにそんな気分だけど、書きたいときには書いておくんだ。どうせ書きたくない日や書きたくても書け…

群舞

さて、新年になりました。2019年も当ブログをよろしくお願いいたします。 新年早々大晦日の話だけど、いい天気だったので、まだ葉毟りの終わっていなかったランブラーの群舞に手をつけていた。群舞にはトゲが一切無いので、とても作業しやすい。それにしても…

2018年の終わりに

こんばんは。12月30日ですね。年内のブログは今日が最後の更新です。 前回の記事の寄せ植えをプレゼントしたら、とても喜んでいただけました。そして職場の人々からの「すごいねー!でも人って分からんものだねー」というお言葉を頂戴した。 私が寄せ植…

そしてまた、一から

今日は暖かい日で、庭仕事と呼べることをしたのは一体いつぶりだろうか。庭でカメラを構えたのもかなり久々。昼食後から3時間近く作業していた。一番時間を割いたのは下の写真の場所。 「…君、ガーデナーなんて言えるのか?」と自分でツッコミたくなるよう…

急に肌寒くなり、バラのことを

雨が降って急に寒くなった。去年の今頃はまだ暑かった気さえするのだけど、今日は今季はじめてニットを着た。ニットベストだけど。 今年は季節の過ぎ方が直線的でキツく、さらに時間の流れも速いのでついていけないでいる。相変わらず種まきもしていないし、…

甘い香りの季節

金木犀の甘い香りが空気に溶けて私もひとつ年を重ね、秋も深まっていくと思いきや、まだ結構暑いの。長袖を着るのも微妙で七分袖。 そんな今日の庭の様子をお送りします。 ユーパトリウム チョコレートが満開中。 サルビア レウカンサは移植して日当たりが微…

トキワマンサク、サルビアシーズン

庭に出る気力もなかったけれど、夕方洗濯を取り込むときにバルコニーから庭を見下ろすと気がつかないうちに咲いている花が見えたので、カメラを持って庭へ出た。 その花はベニバナトキワマンサク。春も秋も咲くんだったっけ?全く手のかからないトキワマンサ…

秋庭のはじめ

この頃、雨が降ることが多い。今日も午後からよく降っている。朝のうちに庭仕事をして、それから髪を切りに美容室へ行った。また伸ばしてみようかな、嫌になるまでは(最長でも2年が限界だろうけど…) トウテイラン 私が苗を買うときは大抵どこに植えようと…

朝から2時間

朝晩だいぶ涼しくなったと思って、そろそろ庭仕事に本腰入れようと思っていたけれど、まだ日中は暑かったり、仕事で疲れていたり、庭へのベクトルが再度弱まってしまっていた。 しかし今日は朝から曇り、仕事も休み。今日やらなくていつやるの!?と思い、蚊…

アントニア・ドルモア

本日紹介するのは、ガリカ系オールドローズのアントニア・ドルモア。 毎冬のことだけど丁度バラ病を患っていた私は今年新年早々地元バラ園に注文したのではなかったか。 ガリカ系の中でもかなりソフトな色合いのドルモア。ガリカの中では他にもベル・イシス…

Mme.Alfred Carriere 2018

こんなに咲くと思っていなかったから、とにかく嬉しい!その思いにただただ包まれた今年の一番花シーズン。 見るたびに嬉しく、ブランコに座ってどれだけ眺めただろう。だけど3ヶ月前の感動は遠い昔のように薄れてしまい、私はそのカケラを拾い集めて大量に…

幾つも何度も

昨日救いのなかった私はもういない。沈むのも早けりゃ浮き上がるのも早い。私は予測不能なジェットコースターに乗っているみたい。そんな私についてこられる人もなかなかいないけど、そんな私を知る人なんて現実には殆どいないから問題ない。 今日は自宅で子…