日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

年中待っている

バラの一番花のシーズンが終わっていく。 だけど、なぜだろう。あまり寂しくない。 バラは終わっても、また他の花が咲くからか 季節が進むことでしか得られない楽しみがあるからか バラの一番花シーズンはお祭りみたいなものだろう。 本当は色々な楽しみが年…

朝の庭

みなさん、おはよう。朝から庭に出て水やりと写真を撮った。そのついでにブログも更新しておく。後回しにすると、また4日くらいあけることになるだろうから。 オールドローズのアントニア・ドルモアがたくさん咲いている。だけど引きで撮れないのには色々理…

smoke

スモークツリー’グレース’を地植えにして最初の春。全然違う!! ひょろっこい苗木を買った2014年7月。私には不向きな鉢植え栽培で大きくしてあげられず、5年かけてもそんな大きさなの?みたいな状態だったけど、やっと植えたい場所を見つけて植えて、けむ…

バラがピーク

私の庭はどっさりバラが咲かない庭。それが私の庭なので、それでいいと思っているのだけど、今は一番ピークで咲いているので写真で観てくださいマセ。 平成が終わり令和が始まったけれど、このブログ、令和になってからのタイトルがネガティヴ...無念...消滅…

消滅へと

当然のことだけど、時々改めて思い知ることがある。それは「美しい庭というのは人の手入れがされてこそ」だということ。ナチュラルな雰囲気があり、まるで自然に出来上がったような庭だとしても、人の手がきっちり入っているのだ。 毎年のことだけど、八重咲…

無念…

GWいかがお過ごしでしょうか? 世間は10連休というのに無念です。私の休みは2日しかなくなってしまい…(泣)疲れを癒そうと昼過ぎから飲んだくれてロクに庭ができない状態。 気づいたらバラが焼けてる…結構伸びてたベーサルシュートが根元から折れてる(…

トリフォニウム、カリブラコア

お休みの方も、お仕事の方も、お元気でしょうか? 今日は最近買ったばかりの苗について。 トリフォニウム バニーズ トリフォニウムはクローバーの仲間らしい。 ナウシカに出てきそうなホワホワ感。 「トリフォニウムが午後の胞子を飛ばしているわ」 …もとも…

美しき葉色

私が今年唯一迎えたバラ、ロサ グラウカ。ガーデニングを始めた頃に読みこんで、今でも時々ページを開く「庭と暮らせば BROCANTEスタイルの庭づくり」に載っていたバラ。ずっと興味があって、ずっと植えたいと思っていたバラをついに迎えられた。これでもう…

すっかりシーズンイン

今日はとても良い天気。というか、ここのところずっと雨が降ってない。水やりも忙しい。 ブログに登場するのは初めてだと思うけど、夏も冬も越してくれた菊咲きで白花のバイカカラマツ。相変わらず小さいけど。 モッコウバラについで二番目の開花はマダム・…

ヒカルモノ

いつも思うことだけど、朝日を浴びる植物たちは嬉しそうに見える。 水をあげたら、ますます嬉しそう。 これは確かアリウム・パープルセンセーションだったはず。葉っぱが小径にはみ出してるけど、今までに庭になかった葉だから見ていて楽しい。 遠目に見た時…

日陰時間の庭だけど

日陰になる時間でしか写真を撮れなかったけど、撮らなきゃね。 と言っても、庭の馴染みの花たちが咲き進んでいるだけ。 その「だけ」というのも、まるで当然のようだけど、ありがたいもの。 庭を気に入って、元気に育ってくれる植物たちに感謝。 去年、牧野…

昨日と一昨日の庭

バラの蕾の色が見えているなぁ。今年は開花が昨年より早いだろうと思っていたら、 モッコウバラは昨日すでに咲いていた… 早い。去年より10日早いと思う。花弁1枚どこいった?バラは早いけど、ジューンベリーは遅く、明日あたりにポツリポツリと開花する…

日々開花していく

桜の花弁がヒラヒラと風に舞っているこの頃。 タイム ロンギカウリスが咲き始めた。ワスレナグサの水色と同じトーンだね。 先日の写真ではまだ咲いていなかったエリゲロンが咲き始めた。 憧れていたチューリップの開花ももう少し。 群舞のところに作ったフェ…

生きがいの季節

今朝、NHK「趣味の園芸」のオープニングを見ていて感じたのは、こんなに春を待ちわびている人種というのはガーデナーが最強かもしれないなということ。 季節の関係する趣味というのは色々あるだろう。雪が降ってウィンタースポーツをしたい人もいるだろうし…

4月初旬の全景

今日は思っていたよりも暖かく晴れた1日で、庭仕事を4時間くらいはしていたと思う。何時間でもいられる季節の到来。 子どもが春休み中なので写真に入ってしまったけど、人がいると庭のサイズ感が分かるかもしれない。ちなみにボーダーの長女で身長120cm。 …

夜の庭

ずっと書こうと思いつつ、書けていなかったこと。 庭(というかアプローチ)に置いてよかったと思うソーラー発電のLEDライトのこと。 外構にお金をかけられなかったので我が家には外灯みたいなものがなく、自分で設置したマリブライトが2つあったものの、し…

今日もあったかい庭

あれれ、雨が降るはずだったのに今日も暑い…気温17度。なので今日も朝からガッツリと庭仕事に勤しんだ。この最近、私が休みのたびに狙ったように雨が降って庭仕事を邪魔されていたので、昨日と今日は奇跡のようだ。そんなわけで昨日に引き続き書ける時に書…

あったかい今日の庭

いい天気だった。すっかり春。最高気温19度だって。でも明日は雨で、そのあとはまた冷えるらしい。 朝一、日を浴びる水仙’タリア’。日向の写真を撮りたかったので撮れてよかった。 14時半頃から庭に出ていた。1時間半くらい作業して、私にしかわからない…

タリアの開花、まぁこさんは庭で芝はりを

私の大好きな水仙’タリア’が咲き始めた。ポール・スミザー氏の解説によると英名では「天使の涙」というそうだ。私はこの純白のタリアが大好きなので、他に白い水仙はいくつもあるけれど、植えないことにしている。なかなかその辺で売られていないのが残念だ…

引きで撮ろうにも。

なんていうか、この頃時間がないなーと思う。今までのように庭仕事に時間を割けなくなってしまったという実感が強くあって少し焦る。 私が庭を始めたのは家を新築して引っ越してきてからで、子供たちはそのとき2歳半くらいと&10か月だった。仕事もしてい…

ただただ進む

DIYは勢いでワーッと大枠だけ作って、今のところ途中に板などは作らずワイヤーを20cm間隔で3本張っただけにした。今は適当な格子を作っているところ。引きで見るのは、もうちょっと見られるようになってから。 群舞を誘引できる場所が広がって良かった。…

春の地面は楽しい

DIY

みごとに私の仕事が休みの日には狙ったように雨が降って、進めたいようには進まない庭仕事なわけだけど、 庭では次々と顔を出す面々。 しかし、「…誰だっけ?」みたいな子も多く。去年の写真見たらわかるだろうけど、まぁいいか。地面を見ていると楽しい。雑…

雨ばかり

本気モードを出した途端に休みが見事に雨ばかり。以前なら雨でもやっただろうけど、今は体調がよくないので無理できない。 木材とペンキは買ってあるけれど、雨でも作業できる場所がないのが残念。よくよく場所を検討していたら、パーゴラではなく木製フェン…

本気モードへ

突如思い立った訳ではなく、心の底でずっと思っていたことをもういい加減やってしまおうと思った。ぼんやりしている時間はあまりないのだ。人生は短い。こんな小さな庭さえいつまでも未完のままで、私に一体何が成し得るというのか。まぁ、そんなところ。 作…

芽吹き始めた

曇っていて寒い。気温は10度。そんな中、庭熱がフツフツしていたので、私の背丈ほどもあるサルビア インボルクラータ(ローズリーフセージ)を切り戻したら、地面近くに色々開花しているのを見つけた。 植えて3年目くらい?ミヨシのメリクロン苗、アシュ…

サボりました

お客「ちょいとお前さん、10日もブログをサボって何やってたんだい?」 まぁこ「そりゃ決まってるじゃないか、前回のブログを読んでないっていうのかい?」 お客「それじゃあ何かい?お前さん、パーゴラってやつをこしらえてたってんだな?」 まぁこ「そ…

久々のDIY始動

DIY

誰も私のお尻を叩いてくれないので、私は自分で叩いてみた(笑)要は自分でプレッシャーを強めにかけてみた。だって予定通りなら2年前には完成していたはずなんだもん、パーゴラ。 一応、庭づくり当初から長い目で見た予定をぼんやり立てていて、1年に1個…

黒法師とのゆるい付き合い

うかうかしていたら日々の流れが早い。さすが2月。現在、自分ではブログの週2更新が目標なのだけど全然できない。 さて、非多肉女子のまぁこだけど黒法師は持っている。夏は休眠期だから雨の当たらない軒下に置いてあったけれど、冬に生長するタイプなので…

立春の庭にて

小さな庭にも春はもうすぐそこなのだと教えてもらっている 今の庭は客観的には美しい訳でもなんでもないかもしれないけど、枯れ枝や枯れ葉がたくさんあって どのシーンを切り取っても好きな庭 あのね、私は自分にプレッシャーをかけないと頑張れないのだと思…

アネモネで寄せ植え 2019

なんだかんだと毎年アネモネで寄せ植えを作るのが冬の風物詩みたいになっている。今年もアネモネは八重咲きの凜々花。鉢は確か35歳の誕生日寄せ植えを作った際のウグイスポット(ウィッチフォード)。ヒューケラは”チョコミント”っていう品種だって。 私の…