日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

サボりました

 

お客「ちょいとお前さん、10日もブログをサボって何やってたんだい?」

 

まぁこ「そりゃ決まってるじゃないか、前回のブログを読んでないっていうのかい?」

 

お客「それじゃあ何かい?お前さん、パーゴラってやつをこしらえてたってんだな?」

 

まぁこ「そりゃそうよ。でなきゃアタシが10日もブログをサボったりするもんかい!」

 

お客「さすがだーなー、お前さんって奴は!よっ!男前!」

 

まぁこ「まぁ…それが実はな……」

 

お客「なんだって?そりゃおめえさんも大変だったなぁ…そんな時にブログ書いてる余裕なんかないにちげえねぇ!」

 

まぁこ「あんがとよー…(はぐっ)」

 

はい、まぁそんな訳でして、私は無断でサボっておりましたが元気です。もちろんパーゴラなんて1ミリも進んでいません。とっくにできてたらよかったのにねー…

f:id:m-garden-life:20190223152701j:plain

パーゴラに誘引するはずの群舞も、ばっちりと芽吹いてしまいました。

その足元にはテータテートが咲いていました…

f:id:m-garden-life:20190223152807j:plain

 

いつだったか植えたニオイスミレも夏も冬も越して、また咲いていました。

f:id:m-garden-life:20190223152849j:plain

 

寄せ植えのアリッサムがモリモリモリっと鉢から溢れるように咲いています。

f:id:m-garden-life:20190223152941j:plain

 

どうにも置いていかれっぱなしです。 

 

【おまけ】

黒猫は以前から好きなモチーフではあったけれど、黒猫を飼い始めた今はなおのことそう。
f:id:m-garden-life:20190223151041j:image

上の写真は先日、友人が送ってくれた遊 中川の「はにゃふきん」。黒猫柄でとてもかわいらしい。ふきんとして使うにはもったいないじゃないの!

 

+おまけの著者近影
f:id:m-garden-life:20190223151454j:image

いや、著者っていうか、ほぼフックだけど、みんなが見たいのはフックの方だし?あー、フックちょーかわいー♪

  

まだなかなかエンジンがかからずグズグズの更新でしょうけど、ぼちぼち書きますので、よろしくお願いします〜

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると喜びます(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

久々のDIY始動

 

f:id:m-garden-life:20190212162323j:plain

誰も私のお尻を叩いてくれないので、私は自分で叩いてみた(笑)要は自分でプレッシャーを強めにかけてみた。だって予定通りなら2年前には完成していたはずなんだもん、パーゴラ。

一応、庭づくり当初から長い目で見た予定をぼんやり立てていて、1年に1個ずつ大きいことをやっていくはずだったのだけど、この数年は滞っているのが現状。この数年、DIYもろくにやっちゃいない。ガテン系ガーデナーだったのは過去の話…にしたくなぁあい!という訳で、春ももうすぐそこ!&バラも早いものは芽吹き出した危ういタイミングで始動することにした。

f:id:m-garden-life:20190212162756j:plain

シェッド(左)と家(右側)の間を埋めるようにパーゴラ兼フェンスを作りたい。ここが埋まれば私としては結構いい庭になると思っている。

作業工程としては

1.束石を埋める穴を掘り、水平に埋める。

2.木材に防腐剤を塗る、というか設計図がいるけど?

3.そのあとはそれなりに。っていうかんじでしょうか。

ザックリすぎるけど(汗)頑張りたいと思う。ブログに書くネタがやっとできた。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると喜びます(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

黒法師とのゆるい付き合い

 

うかうかしていたら日々の流れが早い。さすが2月。現在、自分ではブログの週2更新が目標なのだけど全然できない。

 

f:id:m-garden-life:20190211155910j:plain

さて、非多肉女子のまぁこだけど黒法師は持っている。夏は休眠期だから雨の当たらない軒下に置いてあったけれど、冬に生長するタイプなので雨が当たる場所に移動しておいたところ、しばらく見ない間に生き返っていた。それまでは「い、生きてます?」というような貧相な姿だったので写真に収める気さえせずに写真がないけど。

2年ちょっと育てているけど、枯れないものの、そんなに育っている気もしない。今は花弁みたいに見えるところが短くて可愛らしい姿。カメリアって感じがする。

 

先日作ったアネモネの寄せ植えのアネモネが咲いていた。

f:id:m-garden-life:20190211160914j:plain

やはりこの寄せ植えはヒューケラのチョコ色が効いて良い。

 

鉢植えのクレマチス”I AM LADY Q"の芽が膨らんでいた。

f:id:m-garden-life:20190211161102j:plain

 

春が近づいて気持ちが焦るけど、身体が動かない。

 

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると喜びます(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

立春の庭にて

 

f:id:m-garden-life:20190204164035j:plain

小さな庭にも春はもうすぐそこなのだと教えてもらっている

f:id:m-garden-life:20190204164544j:plain

今の庭は客観的には美しい訳でもなんでもないかもしれないけど、枯れ枝や枯れ葉がたくさんあって

f:id:m-garden-life:20190204164746j:plain

どのシーンを切り取っても好きな庭

f:id:m-garden-life:20190204164818j:plain

あのね、私は自分にプレッシャーをかけないと頑張れないのだと思う。庭だけじゃなくて色んなことに対してそう。

f:id:m-garden-life:20190204164931j:plain

庭づくりは好きという気持ちと楽しんでいるというのが基本にあるけれど、それゆえに苦しむこともある。嫌な苦しみではないからいいのだけど。

f:id:m-garden-life:20190204165022j:plain

当然ながらうまくいったり、いかなかったりして、喜んだり、へこんだり。

f:id:m-garden-life:20190204171653j:plain

できれば毎年たくさん咲いてほしいと思う。私だって一輪でも咲いてくれたら咲かないよりは嬉しいけど、段々よくばりになっていく。

f:id:m-garden-life:20190204171738j:plain

私なりに一歩一歩進むしかない、そう自分を信じて。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると喜びます(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

アネモネで寄せ植え 2019

 

f:id:m-garden-life:20190202150816j:plain

なんだかんだと毎年アネモネで寄せ植えを作るのが冬の風物詩みたいになっている。今年もアネモネは八重咲きの凜々花。鉢は確か35歳の誕生日寄せ植えを作った際のウグイスポット(ウィッチフォード)。ヒューケラは”チョコミント”っていう品種だって。

f:id:m-garden-life:20190202151323j:plain

私の所有するウィッチフォードの鉢の中で一番大きいの(高さ、口径とも24cmくらい)で、それなりの苗数が必要だったけど。

f:id:m-garden-life:20190202151445j:plain

こうやって見ると、枝垂れるシルバーリーフが欲しいよねと思う。そして引いてみるともう少し高さがあったらよかったなーと思う。

f:id:m-garden-life:20190202151652j:plain

寄せ植えを思う通りに作れる日はまだまだこなさそうね。でもこういうのも下手の横好きか、好きこそものの…とかそういうことだろうし、やってる本人が楽しければそれで良いのだと思う。私が何を作っても誰かが困ることはないことだし。誰かに迷惑をかけないことならば、好きにやって良い。私の王国では私が王様。

 

明日は節分。明日の最高気温は17度もあるらしい。そのあとはまた寒いみたいだけどさ。今年はそれほど寒くない冬だった。畑の横を通り過ぎれば菜の花がもう咲いている。今日も暖かくて、上着を着なくても寄せ植えくらいはできた。それ以上の何かまでする気がおこらず、家の中に入ってこうしてブログを書いているわけだけど。

秋頃、いや夏からは庭との距離が遠くなり、私の中でも庭への情熱の注ぎ方が変わってきた。安定的にずっと持っているけれど、その熱量がぐっと少なくなった、というだけのこと。まだまだ未完の部分はたくさんあるのだけど、のろのろとやっていくしかないと思っている。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると喜びます(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ