日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

セントーレア巨大化


春になって芽吹く色々な植物たち。

f:id:m-garden-life:20150527173626j:plain

植えたときは冬枯れ状態だったイワダレソウ。うちのはヒメイワダレソウではないらしいけど、気が付いたら緑色になっていた。


 

f:id:m-garden-life:20150527173643j:plain

ヘンリーヅタも葉っぱの形を現しました。
 


f:id:m-garden-life:20150527173714j:plain

そうそう、一重咲のモッコウバラには蕾をたくさん発見!
「植えて何年目でやっと花を付けた」とかいうのを他の人のブログで見ていたので、昨年冬に大苗を植え付けたばかりだから、どうなんだろう?と思っていたので嬉しい!

そういえば、今日行ったホームセンターでバラの新苗を見つけました。
でも既に地元のバラ園で予約しているものが2つもあるので、我慢我慢。


 

f:id:m-garden-life:20150527173822j:plain

秋頃に植えた苗が、春になって大きくなるのは目に見えてよく分かるのだけど、セントーレア(真ん中の銀葉)は「え?2株も植えたっけ?」みたいに大きくなり。

フレンチラベンダーを押しのけて大きくなったので、ラベンダーをたくさん剪定しました。いや、セントーレアを剪定すべきだった?でもどこを切って良いか分からず。一年中、シルバーリーフを楽しめる宿根草らしいけど、デカいな。どんな花が咲くんだっけ?

ちょっと調べてみましたが。
これは 別名「宿根ヤグルマギク」と呼ばれるヤグルマギク属で、ええ?草丈が50〜100cm??デカいな。花は多分ピンク?

植えた場所間違ったかも。
今後、どうなってゆくのでしょうか・・・。ちと不安。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村