日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

外構のこと、土作り、ハーブ

本日もすこぶるいい天気です。
午前も午後も庭仕事をして、お腹がぺこぺこです。

正月太りなどとは縁がないので、痩せ細る一方ですが、あんまり痩せると400ml献血が出来なくなるので、50kgは切らないようにしたい。

さて、少し前にアプローチ部分は外構屋さんに頼もうかなという話をしていましたが、
今日、相談しに行ってきました。
以前、メダカを頂いたこともあるお店で、近所だし、人柄も気さくな方で。

ささっとスケッチしてくださっただけで、ほぉ〜〜(目がハート)な感じ。
当然のことながら、やっぱりプロは凄いですね。
この外構(アプローチ部分)どうなっていくでしょうか。


さて、今日は庭に積まれていた土や、使わなくなったバークチップなどを片づけ、石ころも一箇所にまとめ、花壇拡張のためにせっせと穴を掘り、石を除き、腐葉土パーライト苦土石灰、肥料を混ぜました。
ま、本当は一度にするのは良くないのかもしれないのですが・・・。

40cm四方くらいの小さいスペースですが、植えたいのはキャットミント
ハーブ全般そうですが、キャットミントも益虫を引き寄せてくれるようなので。
今度こそ2週間待ってから植えたいので、それまでに苗を見つけておこう。

うちの庭のハーブたち、こりゃもうダメだなと思っても見事に復活してくれたものの
代表格はフレンチラベンダーです。確か、白い花が咲くはず。

f:id:m-garden-life:20150506173115j:plain

(先日の写真の使い回しですが)

今、園芸店にはイングリッシュラベンダーがたくさん並んでいるけれど、私は手をこまねいている状態。(去年の即枯らせ経験から・・・)
すごくいい香りなんですけどねー。
日本でも、北海道のような涼しい気候には合うのでしょうけど。

ベニシアさんは京都でもたくさん咲かせておられますが、私にはまだまだ出来そうにないです。

今日のように暖かい日があると、2月をすっ飛ばして春を想像しちゃいますが、三寒四温なんでしょうねー。

インフルエンザがまだまだ流行っているようです。
皆さんもお気をつけくださいね。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村