日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

雨の日の庭


昨夜は雨が沢山降りました。
風も強くて、今日は一層寒いです。
そして、心にも波風が立っていて、落ち着かずに息苦しい。
庭仕事をして気分を晴らしたいけど、雨がまだ降っているので。

f:id:m-garden-life:20150601111619j:plain

玄関を出たら、こんな景色。今日は珍しく加工した写真。
今の私にしっくりくる加工にしてみました。

スカスカで荒れた庭だけど、気分が良くない時には庭を見に外へ出る。
1日中でも庭仕事をしていたい。
もう全貌を公開しちゃったので、こんな写真ももう恥ずかしくも怖くない。

ブログとかSNSというのは、大抵自分を盛っているもんだけど、
私にはそういうのは向かない。馬鹿正直にやっていくつもりです。
ブログの自分と、現実の自分との間には、あんまり差がなく書いていきたい。
現実の知人も何人か読んでいてくれると思うし。

写真の枕木(ログストーン)とレンガが雨で濡れて光ってキレイ。
もうちょっと土の部分を減らそうかな。
それか芝の種を適当に蒔くか。

フォーカルポイントはどこにするのか、なんて全然分からない。
雑貨等を飾る気もなく。蜘蛛の巣が沢山張るだろうし。
かっこ悪いブロック塀の前に、シーティングアーバーを自作して置きたいんだけど。

最近、アプローチ部分は外構屋さんに頼もうかなんて思ってきてる。
いくらくらいするんだろう?
アプローチ部分まで自分の気力体力ともに回らない。
アプローチが12mくらいはあるけど、なんとか半分までは自分たちで作ったけど、もう飽きたというか。後の半分をどういう風にしたいかのイメージさえ沸かない。

アンティークショップで見つけた、白いアイアンのゲートとか付けたいけど。
アプローチの脇に植栽はしたいんだけど。したいのは植栽だけ。
土作りに開眼したので。



そういえば、過去の庭ブログをやっと完全に移行出来ました。
2014年4月からのエントリがあります。
お暇なときにでも、どうぞ。庭の変遷がよく分かります。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



広告を非表示にする