読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

カメラとクローズアップレンズ

カメラ


私のカメラはミラーレス一眼レフ カメラです。
OLYMPUSのEP1です。落としたこともあり、傷だらけ。
レンズ周りのシルバーの輪っかも外れてしまった。

記録を探してみると、2009年8月6日に購入と手帳にありました。
もっと前に買ったように思っていたけど、そうでもなかったようです。

それ以来、家の猫を撮り、旅行先で撮り、子どもたちを撮ってきましたが、今は断然、庭の写真率が高いです。庭づくりをしていると、庭や花の写真をたくさん、すてきに撮りたくて仕方が無い。


持っているレンズは、本体とセットで買ったパンケーキレンズの1本だけ。
このレンズはとってもスリムで気に入っています。ズームはありません。



今ではズーム機能のあるパンケーキレンズもあるんですよね。




■そんな私のカメラ歴



高校2年生の時に、CanonのEOS kissを買ってからカメラにハマり、ポラロイドカメラも持っていました。すべてが独学で、リバーサルフィルムやモノクロフィルムでも撮っていました。

大学生になってからはLOMOや発売間もないSONYサイバーショットを1ヶ月のバイト代全部使って購入したこともあります。7万7千円だったはず。当時はデジカメが高かった。今は随分と安くなりましたよね。



マクロレンズは当分買えそうにないので、
クローズアップレンズを買ってみた



今一番欲しいのは、マイクロフォーサーズマクロレンズなのですが、私にとっては随分と高価なので地味にお金を貯めているけど、買えるのはいつになることやら。


そんな時、クローズアップレンズの存在を知ったので、春に向けて試しに購入してみました。



レンズに装着して、最短撮影距離よりもさらに近づいて接写できるというもの。
私は花などを撮っていて、あともう少し近づけたら!と思うことが多々あります。なので、いつも限界まで近づいて撮っていますが。

そんな訳で届いたので、早速試しに撮ってみましたよ。
花は宿根イベリス'ブライダルブーケ’です。

f:id:m-garden-life:20150601112109j:plain

↑何も装着せずに撮ったもの


f:id:m-garden-life:20150601112122j:plain

↑クローズアップレンズを装着して撮ったもの

どちらもピントが甘い気がしますが、最大限近づいて撮ったものです。
もちろん、ノートリミング。
どうですか?結構寄れていますよね。

これで1200円くらいだから、買って良かったと思います。
さー、後はじゃんじゃん花が咲いてくれるのを待つのみ。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村