日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

サルビア クレベランディ Salvia clevelandii

 


 

今日はお気に入りのサルビア クレベランディの紹介。 

f:id:m-garden-life:20180528153544j:plain

 

蕾を真上から見たら面白い形で、真横から見ると蓮の花みたい。

f:id:m-garden-life:20180516205321j:plain

 

以下、咲き進む様子をどうぞ。 

f:id:m-garden-life:20180516205659j:plain

f:id:m-garden-life:20180521170731j:plain

f:id:m-garden-life:20180526124933j:plain

我が家でのサイズデータは以下の通り。

  • 草丈:100〜110cm
  • 株張:80cm程度
  • 花径:4〜5cm

ここにクレベランディが植わっている様子を見るのが今年とても好き。

f:id:m-garden-life:20180528155830j:plain

写真は10日前のものだけど、黄色い線で囲っているところに植栽している。我が家では横に広がり前に倒れかけていたので支柱をさしたり、ジューンベリーに麻紐を巻いて支えにしている。木質化するサルビアのわりに自立が難しい印象(私の剪定が下手なだけかも)

購入したのは、おぎはら植物園さんだけど、おぎはらさんところでは草丈80cmとあるので、我が家では大きめに育っている。原産地は北アメリカで耐暑性強とのことなので、暖地の気候があっているのだろう。

 

ひとつの花はこのくらいの大きさ。これで4.5cmくらい。

f:id:m-garden-life:20180528152515j:plain

私のたくましい手で持っても結構大きめ。

 

クレベランディの葉はいい香りがする。我が家にある植物の中でも一二を争うくらい葉に芳香がある。花にもよく虫が蜜を集めにやってきている。2つ上の写真右上の黄蝶に気づいたでしょうか?最近はマルハナバチもよくやってきているし、美味しいのかな?

害虫は春先のアブラムシに注意。気がつくと先端に黒いツブツブがついている。

 

とにかく私は涼しげなこのブルーの花がとてもお気に入り。

f:id:m-garden-life:20180528153544j:plain

軽やかな雰囲気が好き。光の中でも日陰でも、どちらも好きな姿。

 

さて、どうやら四国は本日梅雨入りしたとのこと。今年はずいぶん早い。こうなるとアレがやってくるのを覚悟せねばね…黒い体に白い点々の悪魔との戦いが今年も始まる…

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただくと励まされます、いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ