日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

我が家のクレマチス

 

我が家にはクレマチスが4つある。現在、その全部が開花している。

クレマチスの開花時期を思うと、大抵バラが終わりかけの頃に咲くような感じなのでバラと共演しているというイメージはあまりない。

おそらく過去にクレマチスのみの紹介をしたことはなかったと思うので、庭に迎えた順に紹介してみる。

ロウグチ(インテグリフォリア系)

f:id:m-garden-life:20180514194055j:plain

鉢植えにしているけど私の身長以上もある。今年は充実してきたのを感じられた。

 

白万重(フロリダ系)

f:id:m-garden-life:20180524205643j:plain

我が家で唯一の新旧両枝咲き。今年の春に地植えにしたばかり。開く前の小さな星みたいな状態が好き。この写真でいうと、文字の上の花。

 

I AM LADY Q(ビチセラ系)

f:id:m-garden-life:20180524210108j:plain

鉢植え2年目。オベリスクを挿してぐるぐると誘引してあって今年はよく咲いているけれど、いい写真が撮れず…

 

リスボア(ビチセラ系)

f:id:m-garden-life:20180521171124j:plain

地植えでジューンベリーに絡ませてあって、私の背丈などはとうに追い越している。小輪。

f:id:m-garden-life:20180521171236j:plain

花弁はほとんど4枚だけど、中には5枚のものもあった。庭の中に一番うまく溶け込んでいるのはこのリスボアだと思う。

 

 


体調が悪化すると心がてきめんに弱る。 私などいらない存在だと思うようになってしまう。元々の自己肯定感の低さに拍車がかかる。だけど、庭で太陽を浴びて、ブランコに座ってぼーっとすれば何とかなる。

だけど今日はそれでもだめだった。自分の庭の不出来なところばかりが目について、ため息がでた。私は助けて欲しい時に助けてと言えず、どこまでも進歩がない。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックして応援していただくと励まされます、いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ