日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

root pouchを使ってみた

 

f:id:m-garden-life:20180302153343j:image

観葉植物の植え替えをしたいと思いつつ先延ばしにしていたけど、"root pouch"(ルーツポーチ)を使ってみよう!と思い立ち、HINOKI and the GREENへ。

愛媛での取り扱いはHINOKIさんだけらしい。園芸店で相談しながら買えるお店ってここくらい。いつもながらお店の方が気さくで親しみが持てる。

 

エバーフレッシュ用に2ガロン(8L)、ウンベラータ用に6ガロン(22L)を購入。

f:id:m-garden-life:20180302152141j:plain

観葉植物用の土が14Lでは足りず途中で買い足しに走った。なかなかの容量。でもルーツポーチ自体が重くないので持ち運びやすいし、ウッドデッキに鉢を直接置きたくないなーと思っていたけど、このルーツポーチなら直接でもおしゃれじゃーん。

上の2つは観葉植物なので室内に置くけど鉢が大きくなったので鉢皿を考えねば。

室内に置くものは土をむき出しにしておきたくないのでココヤシファイバーを使ってきたけど、足りなくなった方には園芸用麻布を被せておいた。ああ〜こういうの雑貨屋とかで見たことあるわ〜、うふふ。

 

ところで観葉植物(鉢はこの2種しかないけど)について、私は置き場所で水をやらずに水場に鉢ごと持って行ってジャーっと水道からシャワーで水をやり、しばらくその場に放置して水が切れた頃に元の場所に戻す方式で水をやっている。鉢皿に水が溜まるのが嫌なのでそうしている。(子どもに「お母さん鉢どけてー!」と言われることはままあること…)

鉢が大きくなったけど、大きい方は取っ手も付いているし持ち運びも便利だな。

インテリア的に黒がいいなーと思ったけど、黒いものはルーツポーチのサイトで見ると4、5年で生分解されるものらしい。ネイビーは好きな色なので良いけど♪ 

ルーツポーチは鉢カバーとして使っても良さそうだし、これからも色々使ってみたいなと思う。バラに使ったらどうだろうね?根の張りが良いみたいなんだけどな。

 

 

おまけ

f:id:m-garden-life:20180302154825j:plain

今シーズン初、家の隣の畑で見つけた。やはり春ですな…無料食材採り放題。

 

 

↓ランキングに参加しています。クリックで応援していただき、おかげさまで気持ちが盛り返してきました!ありがとうございますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ