日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

NEW YEAR 2018

 

あけましておめでとうございます

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

皆さまにとって素晴らしい一年でありますように

 

f:id:m-garden-life:20180102160305j:plain

庭はじめ。実家での暇つぶしがてら、園芸雑誌やネットで見て作ってみたかったピーナッツリースを作って飾った。家の中から小鳥が来るのを見れないのは残念無念だけど、もし見れたらずーっと見てると思うので見れなくていいのかも。

 

f:id:m-garden-life:20180102161720j:plain

左:それ、指に刺さるんじゃ…みたいな手つきですが、ビールを飲んだ後にも作業していたらワイヤーがブッスリ刺さって見事に出血(汗) 

右:実家のさくらんぼの木にも勝手にかけておいた

 

ところで年末にブランコ、ウッドデッキ、玄関付近にキシラデコールを塗った。

ウッドデッキが久々にすっきりしたので何も置きたくないのだけど、冬が生育期の黒法師が元気良さそうなので、太陽に当ててあげるために置いた。

f:id:m-garden-life:20180102162239j:plain

生長しているようには見えなかったけど、買ってきた1年前の写真と比べるとわずかに生長している。夏に枯らさなかっただけでも驚きだけど、この時期に施肥が必要かな?調べてみよう。

 

元気に咲いているのは、アイビーゼラニウム’サマーシャワー’。

f:id:m-garden-life:20180102163548j:plain

これは種まきから3株育ったうちの2番目に大きい株。ブラッシングアイスバーグのようにエアスプレーで色をつけたみたい。

 

 

ところで私には毎年元旦に年賀メールを下さる人生の大先輩がいる。

知り合って8年ほどになるけれど、今年の年賀メールでは「カラーの映像を見ているのに、色が透けて見えるような感じがありました」と私について書いて下さっていた。

私ってそんなに透明感が?(笑)なんだか凄く嬉しい…喜んでいいところだと思っているけど、実際の私を知っている方に「細々したところにまで神経を走らせて、如何にもあなたらしい庭」と評されたりすると気恥ずかしい。やはり私っぽさが庭に表れてるかなぁ?

「いや、君には透明感など微塵もない!」と苦情のある人はどうぞ黙っておいて(汗)

 

自分を褒めて下さる方がいるのは(そう信じたい)やはり嬉しい。そんな嬉しい気持ちを元旦からいただいて新しい一年がスタートした。

ま、実際にはガキ使で笑い転げているところで新年を迎えたのが先でしたけどね(笑)

 

メモ:大人になってから発症した甲殻類アレルギーを克服したっぽい!

 

 

↓ランキングに参加しています。更新頑張れ〜とクリックで応援して下さると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ