日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ヒスパニカ便りvol.2 誤報のお詫び

 

ニゲラ ヒスパニカ仲間のみなさん、突然ですが、すみません。先日の発芽報告に誤りがありました。

以下の写真を見ていただければ一目瞭然なのですが、先日発芽したと報告したのは左の芽でしたが、明らかに本葉がニゲラのものとは違っており、そんな矢先に右側の芽が出まして、ニゲラはこっちだ!と判明しました。

f:id:m-garden-life:20171001080914j:plain

最初に左のものが発芽した時、ニゲラの葉っぱってこんなのだっけ?もっと細いような。だけど、ヒスパニカは初めてだから、こういうものなのかも。種蒔用土を使っているし、他の種が混入するようなこともないから。と思っていました。

黒ポットにまいた方も同じ芽が出たので疑わなかったのですが、この数日、私がググることといえば「ニゲラ 発芽」ばかりでした。どの写真を見てもやはり違う。

おそらく、雑草の種が飛んできたものと思われます。種まきした後に雑草の種が見事に着地して、さっさと発芽してしまったということなのだと思います。

 

となると、発芽までは2週間以上かかっていることになります。

そんなわけで、取り急ぎお知らせとお詫びでした。みなさんの種がうまく発芽することを祈っています。