日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ザ・ラーク・アセンディング 2017年春の開花

 

暑い。やはりまだまだ暑い。ちょっと涼しくなったと思ったら、また連日の猛暑日…もう勘弁してー。

そして庭が緑ばかりで見飽きたので、春のバラを思い返して浸ることにした。もはや現実逃避。撮ったものの使えていない写真も大量にあるし、今使わないでいつ使うのだ。

 

f:id:m-garden-life:20170829165058j:plain

ザ・ラーク・アセンディングは2012年作出のイングリッシュローズ

f:id:m-garden-life:20170804123430j:plain

2015年3月末に大苗を鉢植えされたものを地元バラ園から迎えた。今年でやっと3度目の春の開花だった。花弁20枚程度で半八重咲きのライトアプリコット色のかわいらしいバラ。

派手さは無いし、半八重咲きだし、作出が新しめだからか、育てている人をブログで見かけるのは少ない。

褪色していく色の違いがよくわかる写真。

f:id:m-garden-life:20170804123451j:plain

昨年は房咲きが多かったのだけど、今年は少なかった。 

f:id:m-garden-life:20170804123518j:plain

f:id:m-garden-life:20170513095917j:plain

株はまだ小さいけれど、このバラはカタログサイズでは1.5m×1mくらいになるよう。

今こうして写真を見ていると、まるでシャーベットみたいな色合い。先日沖縄土産で食べたブルーシールアイスのマンゴー味みたい。

f:id:m-garden-life:20170828162639j:plain

f:id:m-garden-life:20170513100443j:plain

朝は閉じた状態でも、日中はすっかり開いて下の写真のようになるけれど、

f:id:m-garden-life:20170511111850j:plain

夕方になるとまた花は閉じる。チューリップやアネモネのよう。私の育てている他のバラにそんな性質があったかな。花持ちは3日程度といったところ。

 

f:id:m-garden-life:20170511110725j:plain

やはり美味しそうな色をしている。 (私が食いしん坊なのか…)

f:id:m-garden-life:20170517164954j:plain

f:id:m-garden-life:20170828163218j:plain

 

二番花も小ぶりだけど丸みがあってかわいい。

f:id:m-garden-life:20170630080128j:plain

さて、秋の開花も楽しみにしましょうか。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ