日々綴る、庭ブログ

ようこそ!砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ラムズイヤー、そして最終日

 

 枯れるものあれば、うまく育つものあり。幾度目かの挑戦でやっと上手く育っているもの、それはラムズイヤー。

f:id:m-garden-life:20170824075033j:plain

前回植えた時は水捌けいまひとつ&日当たりが抜群な場所で、子どもにフワフワの触り心地が大変気に入られてしまい、「はっぱちょうだーい」と千切られて無残な姿になってしまった。触り心地は確かにいいよね。触っていて一番癒されるかも。

今回は5月中旬頃に迎えたのだけど、とても順調に育って夏を越している。今回は子どもも千切りたがらなくなったし、もし「ちょうだい」と言われても断固拒否する気でいる。

上の写真では背後にERダーシー・バッセルが写っているが、下の写真ではホスタ’フランシー’になっている。

f:id:m-garden-life:20170824075218j:plain

(あれ…今朝EM10で撮ったら何だか変。すでに暑すぎて撮り直す気力ズィロなので、このまま使う)

バラの後にバラは植えられないのは分かるけど、この期に及んでまだ移植している…。大丈夫、数日経ったけど元気にしている。そんなわけで、ホスタの抜けた周辺のスペースが拡大してしまい、どうしようかとまた悩み中。

 

下は昨夜19時過ぎの夕暮れ空。

f:id:m-garden-life:20170824080930j:plain

昼間買い物に行く気にならないほど暑いので、家人の帰宅後にひとり買い物に出た。

20時前の空は黒から七色のグラデーションが美しくて、そこに金細工のように細い細い三日月が輝いていた。運転していたので写真は撮れなかった。もしカメラを持っていても多分写らなかったと思うけど凄く素敵だった。夏の夕べは好きだなぁ。

 

おまけ。

毎朝、子どもたちは朝食後に勉強していた夏休み。英語をしている長女の書いた笑えるアルファベット。

f:id:m-garden-life:20170824081603j:plain

本人も気づいて、朝から大笑いした。Jも反対だけどね。 

キターーー(゜∀゜)ーーーー!!!!! 最終日キターーー(゜∀゜)ーーーー!!!!!

と、らしくないテンションになっている本日。このキターーってやつ、約18年のネット歴で今日初めて使ったと思う(笑)その位の祭り感が私の中にはワッショーイ!しております。だけど昔から祭りは好きでは無いのよね。

あ、何祭りかって?今日で子どもの夏休みが最終日でして。小学生だと8月31日までの地域が多いのでしょうけど、一足お先でーす!キャッホーイ!(←今どき言わないか?汗)

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ