日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

アノダ シルバーカップ

f:id:m-garden-life:20170725133456j:plain

 庭ブログを始めて以来、初の暑中見舞いかも。

梅雨明け以来アクセス数が半減したのは、私がスマホの表示をレスポンシブルデザイン(PCで見る時と同じ)に変えたのが大きな原因ではないと思うし(変えたのは梅雨明けの前だったし)、私のやる気のなさが画面の向こうにまで伝わってしまい読者離れを引き起こしたのか、単に夏の暑さの前に皆、ガーデナー魂が意気消沈しているのか…←間違いなく私は8割コレ…夏の庭よ、私を許して〜…て〜…て〜 ……(しっかりしろ)

はい、アクセス数には踊らされません。書きたいうちは書くし、休みたくなったら休みますとおしらせします。本当は何度そう書こうかと思ったことか。それでも書いてるのはどうしてだろう。随分息切れしているんだけど…まぁそんなことは考えないようにする。

 

アノダ シルバーカップのこと

f:id:m-garden-life:20170725142350j:plain

今年5月に高知のモネの庭で買ったアノダ。この時まで「アノダ」の名前は聞いたことがなかったのだけど、アオイ科アノダ属だそう。

ちなみに品種は白い’シルバーカップ’だけでなく、ピンク色の’キャンディーカップ’、薄紫色の’クリスタータ’もある。白花好きの私は白が一番好き。花びらに薄っすらある線も好き。

f:id:m-garden-life:20170725141051j:plain

てっきり一年草だと思っていたけど、調べていると根が凍らなければ翌年も大丈夫みたい。ということは多分、私の庭では大丈夫。植えて以来ぐんぐん大きくなって、今では草丈80cm、株張り60cm。最終的には1mのブッシュ状になるそう。

f:id:m-garden-life:20170725141553j:plain

一日花だけど本当に次から次に咲く。終わった花は茶色くなっているのが分かるでしょうか。ただ、種が出来にくい。一度採種できたけれど、それ以来まったく種が出来ない。人工授粉的なこともしてみたけど出来ない。うーん、蜂さんよろしく。

f:id:m-garden-life:20170725143949j:plain

春から秋までずっと咲くらしいので嬉しい。そんな花もそうそうないと思う。

夏、爽やかな白を少しでもたくさん感じたい。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ