日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

デルフィニウムの続き

 

 おはよう、おやすみ、お疲れ様。

どの時間に読んでいただいているでしょうか。おやすみは変かな、こんばんはかな。

書いているこちらは読んで下さる方のことを思い浮かべても、そのシチュエーションまでは考えていないので、いつもは冒頭に挨拶をしないのはそういうことだけど、今日は何だか話しかけたかった。

何を書きたいんだろう…んー…今日も読んで下さってありがとうございます、かな。書きはしないけど、それはいつも思っています。

 

 本当の本当は色々と動揺するようなことがあったので、しばらくブログは書かないぞ、などとまた性懲りもなく思っていたけど、昨夜たくさんアルコールを摂取して人とたくさん話したら、そんなことはどうでもよくなったので書いてます。

流していくことも大事だよね。思い悩んでも良いことなんて無いし、どうせ馬鹿みたいなことだし、笑い飛ばしてゆくことにするよ。(ただし、ちょっと飲み過ぎた…)

 

前置きが長くなりました。

種から育てたデルフィニウム’パシフィック ジャイアント’の開花の続き。スズランのような蕾の状態が好きだけど、咲いたら咲いたでやはり可愛い。

f:id:m-garden-life:20170711095623j:plain

 

2株のうちのもう一つはブルーの花が咲いた。中央が紫色で縁が綺麗なブルー。

f:id:m-garden-life:20170711095642j:plain

 

ブルーの方は蕾のときから色がわかった。こちらはライラック色の株に比べると随分花が小さい。やはりぐねぐねだけど。

f:id:m-garden-life:20170711095721j:plain

用途は違う気もするけど、ジギタリスよりはデルフィニウムの方が好き、というか我が家の庭には合っているとわかった。デルフィニウムは秋の種まきを頑張ろう。

 

二番花が咲いているバラクロード・モネ’。

f:id:m-garden-life:20170711100415j:plain

 やや小ぶりだけど、かなり優秀な二番花。絞りは少ないけど、うちには殆ど無い派手な色で夏っぽい。いい蕾もたくさんある。

 

【今日のおまけ】私の日常の記録by. iPad

その1.

f:id:m-garden-life:20170709062934j:plain

チャッちゃんファンの皆さん、お待たせしました。サマーカットのチャッちゃんです。彼女(こう見えてメス)はなぜか私のデスクには悪気もなく上がる。他のとこには上がらないのに…

 

 その2.

f:id:m-garden-life:20170710130333j:plain

6年ぶりくらいに眼鏡を新調。ずっと買い換えようと思っていたけど延び延びになっていたところ、先日眼鏡をしたまま転がっているうちに寝てしまい、起きたらボキッと折れていたので遂に。

普段はコンタクトなので、これをかけて出かけることは無いだろうけど、別キャラみたいになるので面白くもあり。

 

 その3.(今日はおまけが多いな)

f:id:m-garden-life:20170710202037j:plain

久々に義理の実家で皆でご飯(という名の飲み会)。子どもたちの寝る時間があるので夜早く引き揚げねばならず、私は片付けもロクにできないため、大抵普段より手の込んだ何かを作って持っていく。いつもスーパー素直に美味しいと褒めてくれる人達なので作りがいがある。(普段から作れよって?汗)

これは高山なおみさんの「野菜だより」というレシピ本の昔から好きな"キャベツと豚肉の鍋蒸し煮"。愛用鍋のストウブで。粒マスタードをつけてタヴェル(…笑、食べる)のが美味しい。粒マスタード好き。使用した玉ねぎとキャベツは自家製。キャベツほぼ丸ごと1個使うのです。美味しいんだけど、美味しく見えているかなぁ?

 

なんていうことのない日々が、大事だよね。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ