日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

また雨がたくさん降る

 

まずはじめに、おそろしい大雨で大変なことになっている福岡や大分。皆さんの地域は大丈夫でしょうか。どうぞ何卒今後も十分お気をつけください。

 

今朝は空気の色がやたらと黄色くて、なんだか別の世界にいるようだった。

f:id:m-garden-life:20170706080528j:plain

私の唯一のヒューケラ’キャラメル’。植えて数年、株分けして3つになった。3つもどうするの。今度、母にあげようか。

 

f:id:m-garden-life:20170706081047j:plain

雨に打たれすぎて、もう無理。ホワイトレースフラワーも、もう抜かねばならない。私の背丈を追い越すほどの生長だった。もう一株は1メートルも無いくらいだったから、大きな方の株は本当によく育ってくれた。フォトジェニックな美しい花だったね、ありがとう。

そして私は今後、もうオルレアは植えないと思う。繊細なラインのホワイトレースフラワーの方が私は断然好きだと分かった。これはあくまでも好みの問題。

 

今朝は5時から庭に出て30枚以上の写真を撮ったけど、いざブログを書く段になると、使えそうなモノはわずか。どれを使えば、伝わるのか。

 

f:id:m-garden-life:20170706081520j:plain

 大抵、人は思っていることの半分も相手には伝えないのだと、この頃やっと気づいてきた。この歳でそれが解るなんて、途轍もなく遅すぎたのかもしれない。

私は大抵の場合、常に相手に誠実にいようと9割位は平気で話してしまう。でも、そういうのはやめたほうがいいんだ、きっと。相手もそれを望んだりはしていない。「全てを正直に話す=誠実」ではないんだろう。

真っ直ぐすぎる私らしさなんてモノは、人とうまくやっていく上では本当はどうだっていいのかもしれない。そうして自分の間違いに気付いては、私は今までの私らしさを失っていくのかな。

 

昨日は嵐のように突然、大粒の雨と風が吹き荒れた。前が見えにくいほどの雨の中、対向車に知り合いを見つけた。相手は知る由も無いけど、そんなことはもうどうだっていい。

映像がとても美しくて切なくて苦しい。私はこの瞬間を生きていれば、それでいい。人生は一瞬の連続だもの。そう思わざるを得ない。

 

また雨がたくさん降り始めた。 

 

 ↓ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ