日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

背が高く、白い

 

今日もいい天気で、週間天気予報を見ても大抵、最高気温27度くらい。雨はどこいった、雨は。今年は春も雨が少なめだった気がするし、水やりも間に合わず、芝生が全然生えそろっていない・・・。

 

白いセントランサス’スノークラウド’がやっと目立つようになった。

f:id:m-garden-life:20170614120132j:plain

目立つようになったのは青い矢車菊を抜いたからなんだけど、矢車菊にもたれかかっていたから立っていられたようだったので、支柱をさして麻ひもでぐるりと巻いてある。草丈90cm。

このセントランサスを始め、うちの小さな庭には白くて背の高い花がいくつかある。

 

左はホワイトレースフラワー。これはまだ背が低いほうだけど100cm位。真ん中のはバーベナ ハスタータ。3年目くらいだけど、いつも場所が決まらず移植され続けて、申し訳ない。切り戻してもよく咲く。

f:id:m-garden-life:20170614120458j:plain

ネペタは切り戻した。紫色の花はアガスターシェ’ブラックアダー’。昨年秋頃に植えたもの。アガスターシェは毎回枯らしてきたけど、これはうまく育ちそうな気がする。

 

左半分に写っているのは大きい方のホワイトレースフラワー。160cm超。蕾も大量。ここは上のホワイトレースフラワーと一緒に買って同時に植えたのに、生長具合が全然違う。何を植えても、ここはいつも生長がいい。なんなんだろう。

f:id:m-garden-life:20170614121132j:plain

 

白くて背が高い花をところどころに植えてあるイギリスの庭をTVで見たことがあるけど、リズムがあって良かったのを覚えている。そんな風にしたいと思ってやった訳じゃないけど、潜在意識の中に組み込まれていたのか、単に白い花が好きなだけか。

f:id:m-garden-life:20170614121405j:plain

 

今週はまたケロちゃんが戻っていて嬉しい。頭に二本の傷がある。この子は前とは別の子なのか、どうなのか。私は君がいるだけで嬉しい。

f:id:m-garden-life:20170614121640j:plain

 

 

応援クリックして下さると嬉しいです↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

広告を非表示にする