日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

バラの開花管理表

 

今年は初めてバラの開花時期や一番花の終了を以下のような表で管理しています。iPadにてスプレッドシートで作ったので非常にやりにくく、 何とも仕事の出来なさそうな表になっちまいましたが…(言い訳)私が分かったらそれで良いので。

 

f:id:m-garden-life:20170522162948j:plain

年間通して記録できたら良いなと思います。すでに記録し切れなかったセルもあるけど、これで早咲き遅咲きや花期が分かる。庭の照準時期をどこにするかまでは決められなくても、庭づくりには役立つと思う、多分。

 

この表を見るとマダム・アルフレッド・キャリエールの凄さが分かります。3週間もの間休みなく咲き続けてくれました。しかも花のレベルも最後の最後以外はほぼ一定レベルの美しさ。現在、アイスバーグが2週間以上になってきているけど、この2つは本当に凄い。

 

割と終盤の方のキャリエール。

f:id:m-garden-life:20170522173113j:plain

 

まだまだこれからのアイスバーグ。朝日がよく似合うよー。

f:id:m-garden-life:20170522173123j:plain

 

私はバラは増やすとしても、あと一つで終わりと思っていて。(そのためにも秋にどうしても彼を手に入れたいわけですが…)

私が管理できるのはその位だと思うし、庭の大きさ的にも健康に育ててあげられる数がそろそろ限界かなと思います。現時点ですでに調子の悪い株もあるし、庭の絵の一部としてバラを植えたいので、鉢バラはほぼ地植えに移行させて、これ以上増やしたくはないというのが本音。

 

f:id:m-garden-life:20170522173805j:plain

 

大切に思えばこそ距離を保ちながら、これからもゆったりと長く付き合っていけたらいいなと思います。冬に恐ろしく強力なバラ病にかからないように気をつけねばなりませんがね…。(それが一番危険よ…)

 

 

 最近、晴れまくっているので、やはり聴きたいのはこの曲。


Vanessa Carlton - A Thousand Miles

 

男性ボーカルのカバーも見つけたけど、そっちも結構よかったんだよね。


A Thousand Miles - Vanessa Carlton (Boyce Avenue feat. Alex Goot acoustic cover) on iTunes & Spotify

 

スポティファーイ!(←つい言いたくなる単語。私だけ?)