読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

全部見せます

 

この数日、姿を見なかったアマガエル。ブランコに座ってふと後ろのモッコウバラを見たら・・・

f:id:m-garden-life:20170518095707j:plain

ものすっごく眠そう(笑) 本当に思わず笑ってしまった。かわいすぎるよ。身体に傷があるから個体識別できるけど、うちの庭にはこの子一匹だけのような気もする。

 

さて、私は自分でいうのも何ですがサービス精神旺盛なので出し惜しみしません。全部見せます!というわけで今日は「私と一緒に私の庭を歩いてみませんか」企画。なんと!なんと!ご招待しま〜す!はい、画面を通してね(笑)

 

うちの庭は玄関前にあるフロントガーデンなので、来客の方は誰でも見れます。だけど外からは殆ど見えません。そんなわけで、アプローチから入っていくと、

f:id:m-garden-life:20170518100241j:plain

今は’クロード・モネ’がお出迎え。左にはウエストリンギアがあります。何気にこのブログにウエストリンギア検索で来てくださる方が多いのです。植えている人そんなにいないのかな?ウエストリンギアは、ときどき剪定するくらいで本当に放置です。

 

そこから中へ入ると見えるのはこんな景色。ちなみに今日の写真は久々にパンケーキレンズで撮っている上、私の目線から撮っているので写真としては全然イケていませんがご了承ください。広角で撮りたくて致し方なく。

f:id:m-garden-life:20170518100613j:plain

再三申し上げておりますが、うちの庭は家の中から見えない特異な庭なんですね。そんな庭もそうそうないんじゃないかと思います。その代わり、壁面使いたい放題!と自分に良いように納得させてます。

 

玄関から見た庭はこんな風。いつも定点で撮ってきたポジションですね。

f:id:m-garden-life:20170518100927j:plain

それにしてもどこに焦点があっているかよくわからない写真の数々ですみません。このレンズ苦手。

 

では庭に入って行きますか。と言ってもほぼ見渡せるし、本当に小さい庭です。左の白バラはブール・ド・ネージュ。その奥に少し見えているのがアイスバーグ

f:id:m-garden-life:20170518101145j:plain

 

レンガ道を歩きます。今年のアイスバーグの房咲きっぷりはなかなかすごい(勿論当社比)。それにしても眩しい。東向きなので午前中は本当に眩しいです。

f:id:m-garden-life:20170518101843j:plain

 

右の方に目をやると、毎度おなじみブランコとシェッドです。休日の昼間にここでビール飲んでいると、娘たちと遊んでくれる近所の子に「えー、お酒飲んでんの?」と言われる私。いいじゃん!休日の昼間の庭ビールは最高なんだよう!

f:id:m-garden-life:20170518101958j:plain

 

レンガ道の右側に目をやると、

f:id:m-garden-life:20170518102448j:plain

こんな風。やはり上から目線では全然ダメってことがよくわかりますね。みなさん、庭の写真は座って撮りましょう。赤い花はモネの庭の影響で最近買ったクナウティア・マースミジェット。

 

庭の一番奥まで来ました。えーと、何も言わないでください!(汗)今日は恥を忍んで全部見せてるんで。

f:id:m-garden-life:20170518103434j:plain

130cmもあるジギタリスを見て家人が「こんなの咲いてた?」と言った。もう結構前から咲いてますけど?このレンガ道の終点からブロック塀に沿って裏へ行くと、農業部の畑です。まぁ、となりも畑だけど。

スリット鉢のバラは、なんとか花を咲かせたER クロッカス・ローズ。本来なら咲かせない方が良いくらいの弱り方だと思う。花もミニバラ並だし、今後を考えねば。

 

一番奥から振り返って見るとこんな風です。なぜこちらから撮る写真がほぼ無いのかは、もうご承知ですね?私にとっては無粋でしかないブロック塀を写したくないからです。

f:id:m-garden-life:20170518103002j:plain

ブロック塀問題はずっと私の中にあって、モルタル造形をやってしまうか、ブリックレンガを貼っていくか、アイビーで覆うか(やったけど、全然登ってくれなかったけど)、色々考えあぐねて未だに答えが出せない。シェッド横のブロック塀も同じ。

今は木材で格子のトレリスでも作って取り付けて、バラとかクレマチスを這わせようかな案が有力です。ブロック塀に直接ワイヤー張っていってもいいんだけど。見た目がねー。アプローチ沿い12メートルもあるんだから、そりゃ腰も重たいわ。というわけで、自分に喝を入れるためにも恥を忍んで公開してます。

 

もと来た道を戻っていると、なんということでしょう!かわいい小道が!(笑)

f:id:m-garden-life:20170518104112j:plain

この道は本当に小さいけど重宝しています。嬉しそうに道に入って行った次女からも「いいねー!みちー!」とお褒めの言葉をいただきました。

奥のブロック塀前に置いてあるのが、少し前に買っていたタフステンストーン。四角く囲ってレイズドさせるつもりです。そしてパーゴラも建てるつもりです。どんな風にしようかな。パーゴラと格子を組み合わせて上手くできないかな。今年中に形にしたいなぁ。

 

というわけで、なんちゃってオープンガーデンでした。いかがだったでしょうか。工事用砂利そのままだった庭を、丸3年ちょっとでここまで変えました。まだまだだけど、なんだか感慨深くなった。私は今日もブランコに、芝生に座って、庭にいます。