読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

オンファロデスの開花

 

仕事帰り、車の温度計は24度でした。これは外の気温であって車内ではありません。暑いわー。

 

昨日のピンボケ写真が悔やまれるので、また同じような写真を撮りました。今度は自分のマクロで。

f:id:m-garden-life:20170424162603j:plain

八重咲きコデマリが随分咲きました。左下のキャットミント(ネペタ’シックスヒルズジャイアント’)がすごく大きくなった!しかもこれは2株セットで買ったものなので、もう1株がアイスバーグの後ろにあるんだけど、そっちもすごく大きい。どうにかせねば・・・どうするんだ・・・うーん・・・。

 

f:id:m-garden-life:20170424162631j:plain

自家採種3代目のオンファロデス開花。満開になるのはもう少し先かな。

 

f:id:m-garden-life:20170424162732j:plain

また今年も種プレゼントしましょうか。せっかちな私は種になるまで待つのが苦手なんだけど、なるべく頑張ってみます。

 

f:id:m-garden-life:20170424162903j:plain

ラグラスがすごい。今年は全然グラス類を植えていない。ホルデュームの美しさをまた味わいたかったけど、私が注文したときには、おぎはら植物園さんでちょうど品切れ中で買えず。今から2,000円以上の何かを注文しても植える場所がない。パニカム’ヘビーメタル’というメタリカを聴きたくなるような(笑)名前のグラスも植えたいのに。※注:メタリカは聴いたことありませんけど。

ホルデューム、去年は近くの園芸店で見つけて買ったんだったかな。あったらいいなと探すけど、ないんだな。

 

f:id:m-garden-life:20170424163158j:plain

ネモフィラもやっと花が葉っぱに埋もれなくなった。シモツケの黄金葉も美しい。何度も移植したけど、結局元あった場所に戻ってくるという不思議さ。

 

最後はバラのこと。

f:id:m-garden-life:20170424163342j:plain

ER ジェントル・ハーマイオニーの蕾。もしかして、キャリエールよりも先に咲く?ガクが蕾を包んでいたのだけど、少しずつ剥がれてきて、なんとも桃みたいで愛らしい。こんな蕾が3、4個ある。

葉っぱがチュウレンジハバチの幼虫に食べられて穴が空いてますが、今年の私は躊躇なくチュウレンジの幼虫を素手で掴んで放り投げることができるようになった。

 

f:id:m-garden-life:20170424163706j:plain

芽吹きが今ひとつかなぁーと思っていたブール・ド・ネージュ。枝が劣化しやすいようなので古い方の枝は勢いが足り無いけど、切ってしまうと一本立ちになってしまうので残しておいた3度目の春。うちでは一番の直立型樹形。一番っていうか唯一かな?

 

 

バラの新苗植え付けのためのマグァンプK大粒を買うついでに、ホームセンターの園芸コーナーで美しいゲラニウムを買った。聞いたことある名前だなぁと思ったら、ブロ友さんところで聞いたゲラニウムだった。’ミセスケンドールクラーク’。まだ葉っぱだけだけど。

すでにバラの開花株もいろいろ出回っていて、バラの香りが漂っていました。ERはボスコベルとかジュビリー・セレブレーションが早咲きなのか、よく咲いているのを見ます。ああ、バラ園行くの楽しみ。今週末にさっそく行こう。