読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

バラの蕾

 

今日は曇っていたし、何だか少し寒かった。

この数日のスクエア写真はiPadで撮った手抜き写真だったので、今日はマクロで撮った。

 

f:id:m-garden-life:20170420164312j:plain

うちのカーさんの蕾が大量に上がっています。バラが芽吹いてからの出勤前の日課はアブラムシを潰すこと。潰した手も洗わずに出勤・・・。(ひどく緑色になるほどでは無いです)

 

f:id:m-garden-life:20170420164611j:plain

現在、一番初めに開花しそうな蕾は、マダム・アルフレッド・キャリエール。オールドローズだからか、ガクがいい雰囲気出してる。こういうガク好きです。

この写真を撮る際、真正面から撮らずに斜めから撮ってみたけど、それが良かった。真正面から撮った写真のつまらないことといったら。美しい姿を美しく撮ってあげることは難しいけど、撮れたときは本当に嬉しいもの。

 

f:id:m-garden-life:20170420165026j:plain

ここのタイム・ロンギカウリスも満開。もりもりしているのが可愛すぎる。

その奥にボケて見えるのは、

f:id:m-garden-life:20170420165111j:plain

開花が始まった八重咲きコデマリベニバナトキワマンサク、エリゲロン。コデマリもマンサクも2014年頃に植えたものだったかな。初期メンバーなので、いい具合に生長してきました。それにしても、タリアがここにあるのはやはり変だな。7月頃にジューンベリーの株元あたりに移植予定。

 

頭の中はすでに、一年草を抜いた後にどこに何を植えようかということ。何気にいろいろと一年草を植えてしまったので、その後の穴をどうしようかということばかり考えている。まずは鉢に植えてある宿根草を植えていけばいいかな。