読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

カレンデュラ、咲く

ウィッチフォード

 

今日はいい天気です。今朝、車で出勤時に「給油してください」表示がすぐに出て、ちょっと焦りました。帰り道に給油したので間に合ったけど、私はまた余裕がないのかな。ああ、ないね(笑)全然ないね(笑)

 

f:id:m-garden-life:20170228152843j:plain

さて、種まきして育てていたカレンデュラ”ブロンズビューティー”がついに咲きました。かわいくて素敵な色ですねー。”コーヒークリーム”より濃いらしいけど、こう見るとそうでもない。

 

f:id:m-garden-life:20170228152940j:plain

それにしても、こういう花は写真に撮るのが難しい。満足のいくように撮れない。種から育てた子が咲く嬉しさは本当に大きい。私のガーデニングは植えることより、育てることに重点を置いていると思う。

 

f:id:m-garden-life:20170228153102j:plain

2株のうちの一つは双子ちゃん。数字の8みたい。

 

f:id:m-garden-life:20170228153143j:plain

花びらの外側は濃いオレンジ色。ウィッチフォードのアッシュのバクサス(柘植)ポットと良い相性だと思います。鉢の周りが土で汚れておりますが・・・。雑な性格があちこちに出てますね。(仕事はきっちりするんだけどなー)

 

昨日、仕事帰りに実家に預けていた子どもを迎えに行ったんですけど、その途中に立ち寄った園芸店でクラクラしました。花苗の種類が爆発的に充実していたのです。

私は最近、植えるところも無くなってきているし、春にバラの新苗を迎えることも決まっているし、以前ほど苗を買わないようにしていました。だから園芸店にもあまり行っておらず。ほんの少し行かなかっただけなのに、もう春並みの苗の充実ぶりでした。クラクラして、でも私が欲しいものは殆ど無く、だけど唯一、クレマチス”白万重”を買いました。しっかりするまで鉢で育てます。

 

明日から3月だって。もうびっくり。