日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

フラワーホリック(という表現が的確かは分からないけど)

 

昨日はちょっと沈んだので仕事帰りに花屋へ。そしてロフトへ行きそびれた。今日の帰りは忘れずに行こうね…。

 

f:id:m-garden-life:20161201155342j:plain

私、やや病んでるなと思う(今更?) 言っていることと、やっていることが違うんですもの。ガーデナー同士なら、わかってもらえるかなぁ。こんな可愛い顔見たら連れて帰りたくなるよ〜。黄色でも、こういう色味のチョコレートを縁取ったみたいなのは大人心をくすぐる。みんな大きなポンパドールしてるみたいに見える。

そしてまたガーデニング貧乏になるのであった・・・。いいよ、他に使いたいこともないし。(自分のお小遣いの範囲内だし)

 

f:id:m-garden-life:20161201155420j:plain

2年ぶりに買ったチョコレートコスモス。2年前の株はグラウンドカバー並みに生長したけど、気がついたら今年は居なかった。今回の品種は”ブラウンルージュ”。根っこをやさしく解いて、善玉菌入り堆肥とミリオンを混ぜて植え付け。

初秋頃からチョコレートコスモスは何度も見送っていたのに結局買った。自分の中でこれくらい魅力ある花って、あまりない。なのに見送り続けた理由は何だろう。買っちゃうものは買う予定が無くても迷わず買って帰ることが多いのに。もったいぶってるのかなぁ。それにしても、チョコレートコスモスを撮るのは難しいな。

 

植え付け作業も冬なので、すでに冬眠に入っているであろうカナヘビちゃんを掘り当ててしまったらいけないと思うと激しく土を掘れないこの頃。でもバラを鉢から地植えに下ろしたかったりするんだけど。

 

f:id:m-garden-life:20161201155540j:plain

ボレロはこんな小ぶりちゃんだけど、相変わらずの濃厚フルーツ香。サンタさん、ジェントル・ハーマイオニーをください・・・良い子にしてます。え?自分で買いなさいって?そりゃそうだ(笑)

 

 


Owl City & Carly Rae Jepsen - Good Time

何だかんだ言っても、やっぱり楽しく生きたいよね。