日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ブラキカム、ロウグチ

 

蒸し暑いです。芝生の手入れをしていたので腰がいたい。

f:id:m-garden-life:20160925104615j:plain

先日、ムスカリの球根を購入した際にブラキカム・ブラスコも一緒に購入したけど、放置していたので植え付け。うちに連れ帰ったら、その紫色がいまひとつうちの庭にマッチしていないわー・・・と思ったけど植えました。割れ鉢の縁を再利用したこの場所は、この庭でも特に私らしい感じがして好きなところ。タイムで隠れてるけど。

ここに植えていたダールベルグデイジーは次女に引っこ抜かれたため、あえなく処分。(彼女は花をちぎろうと思ったんだけど、根っこから抜けてしまった)そもそもあの株はすごく徒長していたんですよね。別の園芸店でみた時、すごくしっかりした株で、これが本当の姿だったのか!とちょっとびっくりしたもんです。本来はエリゲロンみたいな茎じゃなかったんだ。

 

f:id:m-garden-life:20160925104625j:plain

クレマチス・ロウグチが咲いてます。やはりこのベル状の花はすごーーーく好き。強剪定して枝っきれだけになったのに、そこからの芽吹き具合はすごい。仕方なくプラ鉢に植えているけど、もうちょっと見た目に良い鉢に変えてあげたい。積んだ(ただ置いてるだけ)レンガが背景でいい具合だと自分では思っている。白いのはボレロの散った花びら。

 

なんだか気分が乗らない。体調もいまひとつ。だから庭に出たけど、乗らない時はただ手を動かすだけ。頭からっぽにして。そういうときもある。