読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

来るか、台風?

 

一昨日だったか、午前中に数時間の庭仕事で、大量に切って抜いてを繰り返した。マルバストラムが四方に伸びに伸びてうっとうしくなったり、のびのび元気だったロータス・ブリムストーンが一気に汚らしく枯れてきたりで、我慢ならなくなった。

こういう時の私は情け容赦がなく、あっさりとバッサリやってしまう。長いアプローチ沿いに植えてあるペニーロイヤルミントの花殻もやっとのことで一気に刈り取った。ついでに雑草もたくさん抜いた。

f:id:m-garden-life:20160919183911j:plain

そんなわけで、ポーリングトレイに山盛りの剪定枝等が出た。その割に写真で見えている土の部分は大したことない大きさだけど。空いた土の部分にはチューリップを密植しようかと思っている。

結局のところ、秋の庭というのは来春への仕込みの時期だと思うので、花が少なくなってしまうのも仕方がない。ただ、春だけが美しい庭というのも嫌なので、あれこれあがいているわけですが。難しいけど、時々嫌になることもあるけど、好きなんだから仕方ない。

 

f:id:m-garden-life:20160919185025j:plain

今日は1日よく雨が降りました。明日は警報が出る可能性大。警報が出たって仕事は休みじゃない。でも幼稚園が臨時休園になった場合の受け皿は用意済みなので、ひとまず安心。

 


↓これがポーリングトレイ。私は2個持っていて、色々便利でいつも庭で使用。

 (楽天にリンク)