日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ルドベキア・タカオ、ついに

今日15時過ぎに庭に出たら、熱風が吹いていました。台風は関東の方にばかり行って、西日本には全く来ませんね。雨降ってくださいよーーー。

 

そんな今日の庭。

f:id:m-garden-life:20160822161030j:plain

またもや今更ながら、ルドベキア・タカオを植えました。前にリトルスージーを買った時も、本当はタカオが欲しかったんですけどね。今日はタカオを見たホームセンターまで行って買いました。意外と売ってないんですよね。(それにしても奥の紫陽花の葉っぱがぺろんぺろんになってる・・・水あげたら復活しますけどね。下の方、枯葉・・・)

f:id:m-garden-life:20160822161255j:plain

かわいいでしょ。

f:id:m-garden-life:20160822161240j:plain

家側じゃないから黄色系の花も植えてよし。タカオも宿根草だそうで。ネットで調べている時は一年草だと書いているところもあったので、土地にもよるのでしょうか?

・・・・・

さて前にも書きましたが、ずっと上手にローズマリーを育てられず、どうして???と思っていたんだけど、最近解決しました。私は「ローズマリーって地中海植物だから、乾燥した土地が好きで、水は殆ど不要」だと思って育てていたんですよ。

f:id:m-garden-life:20160822161541j:plain

だけど、上の写真の鉢で育てているローズマリーは、水が足りなくなると葉色が悪くなるし、葉が縮んだようになるので、「あ、水が欲しいの?」と思って水をやると復活してくれます。地植えにしていて枯死したローズマリーは明らかに水が足りなかったのでしょうね。不勉強で申し訳なかった。

・・・・・

私が最近ブログ更新に復活してきたのは、おそらく秋に気持ちがシフトしているからです。

f:id:m-garden-life:20160822162524j:plain

枯死した植物(アリッサム・フロスティナイト等)を抜き取り、耕し、牛フン堆肥を混ぜ、米ぬかを蒔き、ネクストシーズンの準備。まーそれにしたって土が乾いてる!

先日、BS2で『魔法の庭 ダルメイン』というイギリス湖水地方の庭の番組をしていたので途中から観ましたが、「水をやってはダメ。根が上がってきてしまって、植物たちにかわいそうなことをしてしまう」と言っていました。私も基本姿勢はそうなんですけど、湖水地方は年間200日くらい雨だそうで。

この1ヶ月というもの雨が降らないこちらでそんなことしたら、ほっとんどが枯れてしまいます。かといって、ここぞとばかりに乾燥に強いユーフォルビアを植えたって、秋に雨がたくさん降ってダメになってしまうし。

今年ダメになった植物、たくさんあります。アガスターシェなんて、すっかり消滅したし、。

・・・・・

ガーデニングをするようになって、気候に敏感になりました。昨年との違いもとても感じるようになりました。何年かブログを続けていることで、昨年の夏はどうだったか、ということもよくわかります。

今は注文したチューリップの球根等が届くのが楽しみです。鉢植えのチューリップはうまく咲かせられなかったので(水不足、ナメクジの食害)、今年は全部地植えにしようかと思っているところです。掘り上げ作業も苦ではなかったし。種まきもあるし、いろいろと楽しみ。