読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ガウラがたくさん咲いていた

 

最近は暑いし体力もないしで庭にあまり出られていないので、庭ブログの更新もあまりできていませんでしたが、今日は数時間出ていたので本日2本目ですが書ける時に書いておきます。

 

f:id:m-garden-life:20160724160400j:plain

ベンチ(という名の縁台)に座った時、ちょっとびっくりしたんですよね。ガウラがたくさん咲いていたので。どうしてこんなに咲いてるの?と思ったら、最近、気まぐれに液肥をあげたんでした。ガーデナーになってから2本目の液肥を先日購入していたので。(・・・あげなさすぎだろ)それにしても液肥は効果テキメンですね。

 

f:id:m-garden-life:20160724160619j:plain

ダリア’黒蝶’、中央付近はやや黒っぽい?

 

f:id:m-garden-life:20160724160744j:plain

板塀を追い越して咲いていたバーベナ・ボナリエンシス(三尺バーベナ)を切り戻していたのですが、板塀の高さあたりで咲きました。蝶々がよく来る花です。

 

f:id:m-garden-life:20160724160859j:plain

水やりしていたら、カエルがぴょん!茶色の子どもガエルはシェッド付近に6匹くらいいます。虫をたくさん食べておくれ〜。

 

最近、図書館で借りた故・村田晴夫さんの本を読んでいます。

村田晴夫のバラの庭作り〈2〉―つるバラの庭 応用編 (SEISEI ROSE SERIES)

村田晴夫のバラの庭作り〈2〉―つるバラの庭 応用編 (SEISEI ROSE SERIES)

 

ひとつひとつのお話が染み入る感じです。 技術的なものだけで終わってしまいそうな園芸本とは違って、心が通っていて何だかとっても良いんです。入門編を借りずに応用編を借りてしまったけれど、つるバラのこと、いろいろ挑戦してみたいです。