日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

苗木の生長

 

現在【オンファロデスの種プレゼント企画】 開催中です。当選人数にはすでに達していますが、まだまだ募集中です。普段こっそり見ていただいている方々からのコメントもありがたく読ませていただいています。欲しい方はご応募下さいねー。↓

 ・・・・・ 

さて、木を苗から育てるとその生長っぷりに嬉しくなります。大きい苗は価格が高いので、単にケチっているという点も大いにありますが、数ヶ月でそれなりに大きくなるので、園芸店でもう一段階高い価格の苗になるのなんて、すぐです。

 

 ほぼ同条件で撮った以下の写真をご覧ください。

f:id:m-garden-life:20160604103349j:plain

f:id:m-garden-life:20160604103407j:plain

2ヶ月で、こんなに変わるんですよ。嬉しくなっちゃうでしょ。ちなみに紫にならないドドナエア(の筈)。

私はズボラなので鉢で育てるのって苦手だったんですが、最近はまぁまぁできるようになってきました。ある程度の大きさにしてから地植えしようと思って。

 

そんな私が最近買った木。

f:id:m-garden-life:20160606172604j:plain

ユーカリ・ポポラス。丸い葉が可愛いので、以前から欲しいと思っていたのだけど、あまり見かけず・・・と思っていたら、よく行く園芸店に大量に並んでいました。そんなわけでアグロステンマのあとに植えました。648円。

ユーカリはデカくなる!デカくなるぞー!!」と彼方此方で脅しのように言われていますね。そんなに脅さなくても、手に負えない大きさになる前に切るなり、嫌になったら抜くなり、なんとでも方法はあると思うのですが。

ネットで調べていると「ポポラスは生長がゆっくりめ」と書いてあったり、「早い!」と書いてあったり。まぁ人によって感じ方もそれぞれだし、なんとも言えませんが、うちにあるユーカリ(多分、グニー)は確かにぐんぐん伸びたから、それなりに大きくなるんでしょう。

ポポラスは庭の中ではなく道路側に植えました。写真で見ると白い壁によく映えますね。

 

 当初は雑木の庭にしたかったんだけど、雑木って高価なんですよね。それに庭づくりの初めに植えたヤマボウシもヒメシャラも、多分水はけの関係でダメにしてしまったので、丈夫なやつを求めているんだと思う。マルバノキも欲しいなと思ったけど、ポポラスも十分丸いし。

落葉樹の紅葉して、落葉する姿がいいんですけどね。まあ、それはまた、そのうちに。