読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ペチュニア’カプチーノ’と、アスチルベ

 

春の園芸店は誘惑がいっぱい。ちょっと見るだけ、と思っても大抵買ってしまいます(汗)

ところで私のブログを結構読んでくださっている方なら「まぁこは花の好き嫌いが激しい」ということが文章の端々から感じられると思いますが、実際のところ、やっぱりそうです。

ついに初のペチュニアを買う

私は今までペチュニアを買ったことがありませんでした。ペチュニアってビギナーにも手を出しやすい気軽さがあるけど、私はあのカラフルさが苦手だし、花姿もピラピラして好きになれずにいたので、買うことはなかったのです。

しかし、今日見かけたペチュニアは何とも好みで、思わず連れ帰りました。そして空いている鉢に植え付け。

f:id:m-garden-life:20160423120948j:plain

ジャーン!「カプチーノ」といいます。なんなの、これ、渋かわいいっ!あー、そうか、私は「渋かわいい」のが好きなのかも。 この花見てると、カプチーノを飲みたいというより、アフォガードを食べたくなるなぁ。

 

ついに初のアスチルベを買う

f:id:m-garden-life:20160423120958j:plain

こちらも今まで買うのを何度も見送ってきたアスチルベ。花屋でバイトしているときは切り花として扱っていたので、知り合って長らくですが、遂に!という感じ。

小屋の前は日陰なので、そこへ。日陰の部分は日陰の部分の楽しみ方がたくさんあります。私は日陰スペースができてとても嬉しい。

 

どっちも白花

そんな訳で、今日買ったのは両方とも白花でした。 これからもその路線で庭づくりをしていこうかな、と元は色白(笑)の私は思うのでした。(どういう締めなんやろ)