読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

つぼみたち。

 

こんにちは。曇りの日曜日です。

 

f:id:m-garden-life:20160410143633j:plain

ヒメウツギがあられのようなつぼみをたくさんつけています。おいしそう・・・

 

f:id:m-garden-life:20160410143731j:plain

その右隣には、シモツケ・ゴールドマウント。だいぶ芽吹きました。うちにある唯一の黄金葉・・・だと思ったら、ベロニカもあったなぁ。黄緑色がまぶしー。

 

f:id:m-garden-life:20160410143924j:plain

シモツケの左後ろにはこのスモークツリー’グレース’が。2度目の春だと思うけど、全然大きくならないなぁ。芽吹きの葉っぱは綺麗なんだけど。

 

f:id:m-garden-life:20160410143715j:plain

シラー’イングリッシュブルーベル’。一応咲いてきました。

 

上記のものたちが植わっているのは庭づくりの初期に作ったレイズドベッドで、今では全くレイズドしていないのですが、改良の余地がありすぎてどうしたものか。そういえばナルコユリの芽がたくさん出ていました。ホスタはまだ。昨年のブログを見ると我が家では5月初旬頃っぽい。

 

一方、小道の左側の植栽。

f:id:m-garden-life:20160410144133j:plain

今年のオオデマリは4つしか咲かないようです。この枝の下のほう、本来ならこのようなつぼみがもっとつくはずなのに・・・。

 

f:id:m-garden-life:20160410144235j:plain

子どもに「にんじんが生えてる!」と言われたけど、これはにんじんではないはず。ピンクのアネモネ・・・・えーと確かミストラルだと思うんだけどなぁ。つぼみはないんだけどなぁ。にんじんの葉っぱが見分けられるのは畑のおかげ。確かによく似ている。

 

f:id:m-garden-life:20160410143900j:plain

その近くでは、こぼれ種から増えた忘れな草。これによく似たシノグロッサムを種から育てたけど、1つしか上手く育たず。花はまだっぽいですが。

 

f:id:m-garden-life:20160410144715j:plain

さらにその近くのヤグルマギク’ブラックボール’につぼみ発見!すごく立派な株です。憎きコガネムシの幼虫に1株やられたけど、その分まで大きく生長しているような立派さ。園芸店に売っているものの何倍も立派で、元気に育ってくれて嬉しいですねぇ。

 

 

昨日バラを中心にニームオイルを散布しました。次回は一週間後に。

カーディナル・ド・リシュリューには各枝につぼみが付いていてワクワクです。カーディナル・ド・リシュリューは一季咲きのオールド・ローズなので、年に一度しか花が見れませんが、桜なども年に一度だからこそ、人の心を掴むのかもしれません。

f:id:m-garden-life:20160410150930j:plain

将来的には小道の始まりの部分にアーチを設置して、カーディナル・ド・リシュリューを誘引したいです。ステムも短く、枝も柔らかなガリカ系はアーチにぴったりということです。(姫野由紀著『バラの小さな庭づくり アイデアとテクニック』)

 

庭の夢はどこまでも膨らみますね。