読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

チューリップ、フウセンカズラ、掘り作業

 

f:id:m-garden-life:20160402111959j:plain

チューリップ’スプリンググリーン’

もう咲いているのか、咲きかけなのか。どうしてムスカリの手前にあるのか・・・。冬に花壇拡張したので、植栽むちゃくちゃです。

 

f:id:m-garden-life:20160402112131j:plain

フウセンカズラ

3/12に種まきをしたものがこんな感じに。まだ芽が出ていないものも多いですけどね。

 

 

そして、芝張り(貼り?)の土壌改良のために地面を20〜30cm掘り返しています。

f:id:m-garden-life:20160402112350j:plain

狭い庭のくせに、非常に疲れる。これが広い庭だったらと考えると、絶対に無理っていうかイヤだろうな。「狭い庭で良かった」とこういうときに思います。広い庭だと植物もそれなりにたくさん必要だし、やっぱりお金もかかるよね。私には身の丈にあった庭サイズだなー、本当に。

 

スコップでひたすら掘って、また手に豆が。もちろん革の手袋して作業していますけど痛い。それにしたって暑かったです。掘る作業はとにかく体力使うんですよね。何気に全身運動。

まだ3分の1程度しか掘れていないので、まだ先は長そうですが、この春には芝を張る予定です。陰ながら見守りください(笑)