日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ぬるい日

 

曇っていますが、ぬるい空気です。今日も写真を撮るだけ。今ひとつ、気持ちが庭へと向かいません。 そういえば目に付いた雑草は抜いたけど。目に付いた虫も投げ飛ばしておいたけど。今年は肩の力を抜いて庭と向き合っていけたらいいなー。

 

f:id:m-garden-life:20160306150705j:plain

テータテートもその名の通り、ひそひそ話をみんなでしているよう。(テータテートは「頭と頭」転じて「ひそひそ話をする」という意味だそうです)

 

f:id:m-garden-life:20160306151237j:plain

花の少ない庭で黄色く小さな花が際立っています。店で売られているものよりもうちの子たちは小さく、それがまた可愛らしい。(親バカ)

 

f:id:m-garden-life:20160306151008j:plain

それとは打って変わって、力強いヤグルマギク’ブラックボール’。たくましい。

 

f:id:m-garden-life:20160306151323j:plain

種をまいたアグロステンマ。生き延びたのは、この2株のみ。ぜひとも開花まで生長しておくれー。

 

 

f:id:m-garden-life:20160306151442j:plain

相変わらずのボリューミーなセリンセ。ほぼ咲きかけ状態。そういえば、バラたちもたくさん芽吹いています。地植えより鉢バラの方が芽吹きが早かったのは、冬の間は軒下に入れておいたからでしょうか。

 

春の生長を始めた植物たちに私ができることは殆どないので、地味にレンガを敷いていくくらいしかないですね。私は植物見守り隊、かー。