日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

タリアのつぼみ【訂正:ポリクロマでした!】

 

今日も寒いです。いい天気なんですけどねー。どうにもカメラ以外を手にする気がおきません。

 

f:id:m-garden-life:20160226124857j:plain

ツマグロヒョウモン(蝶)の幼虫「くる殻(=くるみの殻)の上は居心地いいわ〜」

・・・ヤラセじゃありませんよ。この子はいつまでも蛹にならず、そのへんをずーっとふらふらとしています。ニート虫。そして、その右手前に写っているのが下の、

f:id:m-garden-life:20160226125055j:plain

ミニスイセン’タリア’。つぼみが見えてます。うれしー。

追記:3/1 スイセン'タリア'ではなく、原種チューリップ'ポリクロマ'でした!

 

うれしいこともあれば、そうでないことだって。

f:id:m-garden-life:20160226125157j:plain

レモンタイムが枝ばっかりになっちゃって。タイムって常緑だよなぁ。これはどうすりゃいいんだか。わからないので、しばらく放置してみます。

 

打って変わって大量の芽吹き。

f:id:m-garden-life:20160226125320j:plain

なんの芽?すごくたくさん出てます。葉っぱ一つあたりが1ミリ程度の極小。種をまいた覚えはないので、何かのこぼれ種か、ただの雑草。なんだろうなー?様子見。

 

 

f:id:m-garden-life:20160226125716j:plain

まだまだ土がたくさん見えていますが、これが春の爆発を迎えると、緑がもりもりになるはずです。春〜夏の庭の植物ボリュームがすごくなるけど、冬場にその頃の写真を見ると、ちょっと信じられない感じがあります。自分の想像はまだまだ追いつかず。

 

蒸れないように剪定・枝抜きしたりする頃は、また冬のスッカスカな庭を想像しにくいんだろうなぁ。

 

f:id:m-garden-life:20160226130309j:plain