日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ヒヤシンスと、種まきビオラ開花

 

こんにちは。今日はとってもいい天気で、車の温度計でも外気温15度くらいあったし、車内は暑いくらいでした。でもまた来週には寒さが戻ってくるらしいけど。

 

f:id:m-garden-life:20160210160548j:plain

室内では水栽培のヒヤシンスが咲いています。1個目の球根は見事にカビが生えてしまったのでリベンジしました。といっても花芽のついた球根の土を落として水栽培するというのをNHK趣味の園芸ビギナーズ」で観たのでそれを実践。色々難しいことを考えなくていいので、私にはこっちの方が向いてますな。

こういう時、「私は全然植物に詳しくないし、得意でもないんだな」と思うわけですが、好きなので良しとします。

  

そんな私でも種から育てた黒いビオラがやっと咲きました。ちなみに種まきは10月16日でした。タキイの「F1 ソルベ ブラックデライト」です。 

f:id:m-garden-life:20160210161050j:plain

って黒くなぁあああーーーーいっっ!???・・・・限りなく紫色です。種袋の写真はもっと黒いのですが。「品種の特性上、花色に幅があります」と種袋にあるので、他の株に期待しましょうか。 種から育てたし、発芽率もとても良かったので株がたくさんありますからね。

 

そういえば、冷蔵庫の中にフウセンカズラの種を入れているのを忘れてしまいそうなこの頃。忘れないようにまくぞー。自家採種のミントマリーゴールドも。種からうまく育ったら、娘の幼稚園にも持って行ってあげようかなと思っています。