読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

陽の当たる庭

 

こんにちは。晴れたかと思ったら曇ったりで、やっぱり寒いです。

 

f:id:m-garden-life:20160202130224j:plain

陽のあたる庭は良いもんですね。見ているだけで温かな気持ちになる。駄温鉢がダサいけど。母に頼んでいた、ヤマアジサイの伊予獅子テマリの挿し木です。

鉢ものはバラバラ置かず、まとめて置く方が見た目に良いと思う私。うちにあるのが小さめの鉢ばかりなので、我が家では日当たりの良い、玄関付近にまとめてます。年中、外で野放しにしている多肉鉢もいます。

 

 

f:id:m-garden-life:20160202130238j:plain

庭は小さいけど、見る角度によって全然違ったりするのが楽しい。寒いので、なんの作業も進んでいませんが。レンガサークルなんてできる日が来るのか疑いたくなるけど、暖かくなってきたら、きっと進むはず・・・。

 

 

f:id:m-garden-life:20160202130754j:plain

花殻をやっと剪定したモクビャッコウ(画面右半分のシルバーリーフ)。黄色くて小さい丸い花は一瞬で茶色くなり、私はすごく不完全燃焼感を覚えました。なので開花後、ずーっと放置していました。これは花を見る植物でもない気がするので、花に期待するのはもうやめよう。

八重咲コデマリは細い枝をゆらゆらさせて、軽やかで好きです。

 

 

f:id:m-garden-life:20160202131111j:plain

ヘレボルス(クリスマスローズ)。花に見える部分は花ではなくガクなので、花持ちが本当に良いですね。(なんだか矛盾している言い方だけど) 一部、葉っぱがカリカリになってるのは大丈夫なんだろうか?

 

 

そういえば、夢の中で「黒い花は土を傷めるので植えてはいけない」と誰かに言われ、「黒い花が好きなのに、困ったな・・・」と思ったのでした。どういう意味があるんだろう。

 

明日は節分だなぁ。