読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ハーブが冬知らず

DIY ハーブ バラ

 

こんにちは、今日も寒いです。庭に出ていられるのは、寒さで頭痛がしてくるので30分が限度です。子どもたちは元気なのですが。

 

f:id:m-garden-life:20160107102739j:plain

クリスマス頃に開花したアイスバーグがまだ咲いています。長持ちするなぁ。その間、雨も降ったんだけど。葉っぱは相変わらず黒点だらけですが。

 

f:id:m-garden-life:20160107102758j:plain

まだ咲いているといえば、ラスティセージ。ちょっとだけですが。葉っぱも青々していて、冬枯れはないのかな。と思ってみたけど、うちにあるハーブたちはどれも青々している。ハーブってそういうものだったっけ?それとも暖冬のせい?

 

f:id:m-garden-life:20160107102722j:plain

ローズマリーもまだ咲いているし(これもちょっとだけど)、その後ろのタイム(何タイムだったかなー?)も茂っているし、

 

f:id:m-garden-life:20160107103123j:plain

アメジストセージもまだ咲いているし、新芽も根元から結構上がってきているし、

 

f:id:m-garden-life:20160107103233j:plain

ペニーロイヤルミントも青々している。他にもハーブいろいろありますが、だいたいどれも元気です。もうちょっと寒くなると弱るんでしょうか。

 

 

さて、レンガサークル。

f:id:m-garden-life:20160107103407p:plain

実際にやっていて感じたことは、一気に仕上げないと無理だなということ。子どもたちがレンガの上を歩くし、「そこ踏んじゃダメ!」と言ったって、すぐ忘れてまた踏むし、おかげで水平にしていてもすぐ歪む・・・・・。まったく作業が進みません。

 

私と違って数学の得意な夫の計算では、レンガ120個くらいでサークル内を敷き詰められる計算なので、一気に買ってきてさっさと仕上げるかどうか悩み中です。