日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

冬の庭


言わずもがな、寒いです。風雨が強かったり、みぞれが降ったりで、庭へ出られませんが、今日は写真を撮りました。
現在、子どもも私も風邪にやられてます。私は毎日パブロンのお世話になっています。皆さんはお元気でしょうか?

そんな中、もう最後かな?のバラが咲いています。
f:id:m-garden-life:20151205110834j:image
ブール・ド・ネージュはよく咲いてくれました(当社比)。
可愛らしくフワフワで良い香りです。
白だけど真っ白なわけじゃなく、アンティークな白いドレスみたいな雰囲気。


f:id:m-garden-life:20151205111509j:image
他に咲いているのは、パンダスミレ。
全部毟ったけど、相変わらずたくましく生えてくる。

その手前にも写っているホスタ。
f:id:m-garden-life:20151205111609j:image
すっかり枯れ枯れ。宿根草は自分の枯れた葉を座布団のようにして根を守る働きもあるらしいので、刈り取らずにそのままにしています。ホスタの枯れ姿は汚いと思わないのが不思議。


f:id:m-garden-life:20151205111801j:image
セリンセ・マヨールは、日々目に見えて生長。段々土が見えなくなってきました。


f:id:m-garden-life:20151205111850j:image
ちょっと引きで。(マクロレンズなので、玄関ギリギリまで下がってもこれが限界)
寂しい庭です。でも、この寂しさがあるからこそ春に盛り上がるんでしょうね。

冬来りなば、春遠からじ。


【育苗報告】
f:id:m-garden-life:20151205112521j:image
種から育てている黒花のビオラ。結構生長しました。