日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ヒヤシンスの水栽培

今日は庭のことじゃないけど、よろしければお付き合いください。

 

 庭には植物がたくさんある我が家ですが、室内にあるのは小ぶりなウンベラータ1つのみで、ガーデニングが趣味とは到底思えない室内。土が室内にあると、虫が発生しやすいのが嫌でして。家の外の虫はなんでも平気だけど、室内に虫がいるのは嫌で仕方がないのです。

 

土は増やしたくないけど花が欲しいと思い、去年あたりから、ヒヤシンスの水栽培がしたかったのです。過去、ヒヤシンスの水栽培をしたのは、多分幼稚園の頃だったはず。見事に30年ぶりくらいなわけです。

 

最近、いつも行く大きなホームセンターへの道の途中に、グリーンたっぷりな新しいお店を発見したので今日行ってきました。そして、好みの水栽培用のガラス器を発見したので買いました。

 

f:id:m-garden-life:20151105141526j:plain

 

写真では撮影のため窓際に置きましたが、発根のためには暗いところに置いておかねばならないそうです。あと、寒さに当たらねば花が咲かないとか。意外と難しいのか?幼稚園の時は簡単に咲いた気がするのに。

 

一緒に青系の花が咲く球根を買いました。

ヒヤシンスって、とってもいい香りがするんですよね。元気に咲いたらいいなぁ。 

 

 


 

↓私が買ったのと似ているタイプのシンプルなやつ。