読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

バクサスポットにビオラ

 

園芸歴がまだ2年にも達しないなりにも、自分の中でその時々にブームが来ます。

今まで来たのは、ハーブブーム、バラブーム。で、現在は、ウィッチフォードブームとビオラブーム。

 

「役に立たないもの、美しいと思わないものを家に置いてはならない。」

これはウィリアム・モリスという19世紀のイギリスのモダンデザインの父の発した、私の大好きな超名言です。

 

私にとっては庭もなくてはならない家なので、庭にだって美しいと思わないものを置きたくないんですよね。

 

ウィッチフォードの鉢は、私にはとても高価なものなんだけど、すっかり惚れ込んじゃって、私のお小遣いはウィッチフォードに消えています。

 

f:id:m-garden-life:20151025155911j:plain

これは、バクサスポットのアッシュシリーズ。

(バクサスは「柘植」のことらしく、アッシュは「灰色」)

 

まるで水彩絵の具で描いたようなビオラ「ビビ アプリコットアンティーク」がすごく合ってます。グレーって本当に好きな色です。アッシュシリーズはテラコッタの上から、灰色の釉薬をかけてあるので、色がグレージュって感じで、もーう!美しいっ!!しかも、この寄せ植えは「七栄スタイル」(基本的に根洗いする)で植えています。 

 

・・・・・さっきからこの人何言ってんだ?と思われること連発してますね、私。

 

要は、私は非常にマニアックな(偏った)勉強家で、ハマるととことんハマってしまい、話のわかってくれる友人など到底現れない、というタイプの人間です。でも自己満足だから、こうしてブログに記録しておくだけでもいいのです。それを読んでくださる方もいるわけで、本当にありがとうございます。

 

この寄せ植えには5株のビオラとチューリップの球根2つが植わっているのですが、1株だけ植えた品種の違うビオラが素敵なんですよ。

 

f:id:m-garden-life:20151025161354j:plain

タイガーセレクション アウトバーストイエロー

 

この黒い線が、すごく好みですー!北欧のテキスタイルのようです。

 ビオラ、いいですねー。

 


  

↑私が買ったのは楽天ではないですが、楽天なら在庫はここだけのようです。

 

七栄グリーンのコンテナ スタイル (エディトリアルピース)

七栄グリーンのコンテナ スタイル (エディトリアルピース)

 

根洗いする七栄スタイルが載っている本。10年近く前の本ですが古さがないです。