日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

カナヘビの孵化、ビオラの発芽

一週間以上前の話にはなるのですが、庭を掘り返している時、ふと気がつくと目の前に白くて丸い小さな玉が落ちていました。拾い上げてみると卵っぽい。大きさは1.5cm位。ああああ!これはカナヘビの卵に違いない!!!と気づいたので、どこにあったかわからないけど、土の上に戻して、目印にくるみの殻で囲っておいたんです。

 

その後ネットで調べてみたら、「カナヘビの卵には上下があるので、逆さまにすると赤ちゃんが卵の中で窒息してしまうため、上下は保たなくてはならない」という記述がありました。

 

・・・・上下って言われても、すでに見つけた時に上下がどうなっていたのかもわからないし、見た目でも判断つかないし、卵はかなり大きくなっていたので、生まれるのはもうすぐだったはず。これで生まれなかったら、私のせいだな・・・と落ち込んでいました。

 

すると4日ほど前、見つけたんです。

f:id:m-garden-life:20151024150522j:plain

生まれたてっぽいカナヘビの赤ちゃんを!

ウエッティな感じだし、すごく小さいし、これがあの卵の赤ちゃんだったら!!と思い、卵を置いていたところを見ると!見事に卵の殻が割れていました!

f:id:m-garden-life:20151024150703j:plain

これは分かりやすいようにレンガの上に移動させて撮ったものですが、無事に生まれてくれたようです。よかった。でも、こういうこともあるので、気をつけなくてはと思いました。どうか元気に育ったおくれ〜!

 

 

 

f:id:m-garden-life:20151024151033j:plain

こちらは、たこ焼きではなく、ジフィーに播いた種たち。見た目はイマイチですが、食品トレイが丁度よいサイズで。

 

f:id:m-garden-life:20151024151125j:plain

播くのが1ヶ月くらい遅かったけど、黒いビオラもちらほらと芽が出始めました。どうか元気に育っておくれ〜!