読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

久しぶりのカナヘビ、新設の北側花壇

 

久々にカナヘビちゃんたちに会いました。急に寒くなって、庭で全然姿を見なかったので、もう冬眠してしまったんだろうか、なんて思っていたのですが。

f:id:m-garden-life:20151015140545j:plain

f:id:m-garden-life:20151015140558j:plain

ピントが甘かったのだけど、撮るときはいつもこっちを見てくれてます。

(警戒だろうけど)

 

 

f:id:m-garden-life:20151015140657j:plain

ホスタの葉っぱが徐々に黄変中。

 

 

f:id:m-garden-life:20151015140734j:plain

今一番の見所。

手前の鉢は長女が植えたビオラ。何気にチビガーデナー育成中。子どもは吸収がいいので、花の名前などもよく覚えています。

 

 

f:id:m-garden-life:20151015140854j:plain

これは、根っこをコガネムシに食われまくって殆ど失い、弱り切ったゲラニウムを鉢上げしたもの。悲惨そのものです。これを掘りあげたら、コガネムシの大きな幼虫が2匹もいました。活力剤をあげてみたけど、復活してくれるんでしょうか・・・・。

 

 

f:id:m-garden-life:20151015141052j:plain

南側から板塀沿いを撮ってみた。スカスカ気味。この時期は仕方ないのか。

元気なのは、コデマリトキワマンサク、西洋ニンジンボク・プルプレア。

・・・・木ばっかり。

 

 

f:id:m-garden-life:20151015141230j:plain

こちらは最近新設(?)したアプローチを挟んだ北側の花壇。過去、水はけの悪さからバラを根腐れさせてしまった場所。アプローチ部分の大事なところにも関わらず、ずっと手をつけられずにいたのですが、ようやく。

 

植えているものは全部移植したものたちです。

ただ、ここの背景が残念なブロック塀なので、どうにかしたいのですが、うちのアプローチは12メートルくらいあるので、何をするにも恐ろしくお金がかかりそう。植栽の背景になる部分だけでもメンテの要らないフェンスの設置を考えていますが、とりあえず「ブロック塀をアイビーで覆ってしまおう計画」を発動しました。(一番安上がり)

 

今の時期は雨が殆ど降ってないからいいけど、雨の続く季節になった時に大丈夫なのか不安。一応いろいろ対策してみたんだけど・・・。

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。