日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

台風、ホスタ

 

私の住む辺りでは、台風による警報が出ました。風が強くて窓を開け放っているとかなり涼しいです。強風はなかなかのものだけど、何も被害は無し。皆様のところも無事でありますように。

 

そういえば、うちは屋根で太陽光発電をしているのですが、今月の電気代が7000円ちょっとで、売電額がその倍以上ありました。クーラー結構つけていたけど、だいぶプラスになったようです。

 

ちょっと前に腰痛で病院へ行ってリハビリをしているとき、隣のベッドのおばちゃんは「今月の電気代36000円だった!犬のために一日中つけてるからね」とか看護師さんと話していたので、それ、すごい額だな・・・と思ったのでした。こんなもんなんでしょうか?

 

f:id:m-garden-life:20150825164657j:plain

さて、大して撮るところもない庭です。

ただ、ホスタ(ギボウシ)が大きく大きくなりました。この’アンティオーク’は中型種だったかなぁ?虫に食われやすい柔らかい葉っぱですが、ナルコユリも斑入りヤブコウジもすっかり見えなくなるほど、成長しました。

 

冬には地上部がすっかりなくなるホスタ。それが春に芽吹いた後、こんなに大きくなるんだから、植物とは凄いです。

 

私はSFを読まないけど、理系の夫の話では植物系の侵略者(?エイリアン)は凄いらしいです。動物より遥か昔からいるし、植物系にやられたらイチコロですね。そんな映画がありましたっけ?

 

私の庭の侵略者は、グレコマ、パンダスミレ、ミント類(キャットミントを除く)。自分で植えたものなのに、ひたすら抜くことになるなんて、なんて意味不明なことをやっているんだと思うのです。ミント類(スペアかペパー、ペニーロイヤルミント)は地下茎で嫌という程増えるので、場所を限定して植えねば大変です。

 

いつぞや、植木鉢ごと庭に埋めてミントを植えましたが、なぜかそこのミントは元気が無く。・・・・わがままなやつめ。そんなやつは全抜きだー。植物を好きなのか何なのか自分でもよく分からなくなることが。ははは。