読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

鉢について

バラを育てるようになって、我が家の庭にも鉢植えが増えました。

でも寄せ植えは苦手です。というか、一切しません。何だか植物たちが苦しそうに見えるので。

 

実家の母がよく寄せ植えをしていましたが、プラスチック製の鉢に植えられたそれらの花は手入れされていないから、見るたびに汚らしくなっていく。痛々しい寄せ植えを何度も見てきました。居たたまれなくて、花殻をつんだり、切ったり、抜いたりしてきました。その影響が大きいかも。

 

手入れ出来ない人は寄せ植えなんて作らない方が良いと思うんだけど。作るときだけが楽しいなんて、植物達にとってはいい迷惑なんじゃないかと、見る度に思うのですよ。

 

だからなのか、パンジーやビオラも嫌い。昔から寄せ植えによく使われてそうな一年草が好きじゃないんですね。パンジーやビオラが悪い訳じゃないので、悪しからず。ついでに寄せ植えを否定してる訳でもありません。

私は寄せ植えをしないと決めているだけです。 しないことを決めておくのは、ガーデニングだけでなく、日常生活においても役立ちます。世界が広がらなくても、挑戦しなくても、好きじゃないことはしないと決めています。

 

そんな訳で、私は潔く単品植えしかしません。誰にだって、そうやって決めていることってあるんじゃないかな?私以外の人にとっては、どうでもいい話ですけど。

 

 f:id:m-garden-life:20150517172549j:plain

この鉢は最近仲間入りしたお気に入り。

特に植えるものがなかったので、育苗ポットにまだあった斑入りのナスタチウムナスタチウムの鉢が3つもある。発芽率が良くて、畑にも植えてあるんだけど、まだ余ってるんだな。どうしよう。地植えって気分でもないんだけど。

 

鉢関連でお気に入りなのは、ポットフィート。

f:id:m-garden-life:20150517173853j:plain

"鉢の足"そのままですが、底上げして、地面から離す役割をします。地熱をやわらげ、風通しを良くしてくれます。

この鉢には3つ使用。鉢をガッチリ支えてくれます。