日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

こんもりブームと、庭の友だち

 

最近の私の庭での流行は、こんもりさせること。

摘心を繰り返し、こんもりさせるのがブームです。

f:id:m-garden-life:20150517110456j:plain

鉢で育ててていたキャットミント

鉢が狭くなり、下葉が黄変していたので、根っこが苦しいのだろうと地植えにしたら、すごぶる元気になり、ぐんぐん成長中。ミントを地植えにすると、大変なことになるけど、キャットミントは地下茎で増えるように見えないんだけど、どうなんだろう?と思って調べてみると、株分けや挿し芽で増やすようなので、やっぱり地下茎で増えていく訳ではなさそう。

 

 

もうひとつの、こんもりさん。

f:id:m-garden-life:20150517110503j:plain

レモンバーム

摘心しては、その葉っぱを揉んで、レモンの良い香りを嗅いでます。

 

キャットミントレモンバームも、冬にすごく貧弱な姿の苗を買ってきたものでした。こんなに大きく育ってくれて、本当に嬉しい。こういう時が、ガーデニングをやっていて、一番嬉しい気がする。

 

 

最後に、私の貴重な庭友。

f:id:m-garden-life:20150517110513j:plain

今日は何祭りなのか、何匹も走り回り、追いかけ回しあい、噛み合っていました。繁殖の季節ですかね。

 

写真の子は、多分去年からの付き合いだと思います。シマシマがはっきりしていて濃いので「シマコ」と心の中で呼んでるんだけど。大きい大人(と言っても尻尾の先まで入れても12cmくらいかな)。

 

カナヘビ個体の見分けが付いている訳でもないのだけど、この子は何となく、私に慣れてるし、逃げないし、指を差し出したら、ぺろり。あ、初の接触かも(感覚なかったけど)。