日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

ニゲラとカンパニュラの開花

 

こんにちは。今日は暑いです。まぶしいので、庭でもサングラス姿。

怪しいだろーなー・・・。

 

でも目だって紫外線から守らなければ、傷むらしいのです。

紫外線量は年間を通して、今が一番多いらしいのですから。

白目が黄色くなったり、視覚情報から紫外線の多さを判断して、メラニンが増えたりするらしいので、ちゃんと目も守りたいものです。 

 

さて、ニゲラが咲きました。

f:id:m-garden-life:20150515123311j:plain

直播きして、みごとに沢山育っています。

これからどんどん咲いてくれることでしょう。

 

今、一年草が沢山咲いています。

忘れな草(もうほとんど種)

・オンファロデス(終わりかけ)

・オルレア(ピークは過ぎた)

・ジャーマン・カモミール(ピーク)

ヤグルマギク(終わりかけ)

・ニゲラ(これから)

これらが終わると、庭が落ち着きそう。

 

さて、レイズドベッドに植えてある2年目のホスタ'アンティオーク'。

f:id:m-garden-life:20150515123323j:plain

葉っぱ食べられてます。犯人はナメクジ。

 

すぐ隣にある今年植えた'フランシー'は全く食べられていません。

f:id:m-garden-life:20150515123319j:plain

丈夫な葉っぱのフォーチュネイ系、さすがです。

 

そういえば、今朝、出かける前に水遣りしておこうと思ったら、何やらバリバリと音がするのです。え?何の音?と思って見てみたら、家の裏で拾ってトキワマンサクの枝に置いておいたカマキリの卵を、バッタみたいな虫が食べている音でした。

カマキリに孵ってもらいたいので、バッタを棒で遠ざけましたが、大丈夫なんだろうか?? 

 

f:id:m-garden-life:20150515123328j:plain

さて、冬の寒いときに植えたカンパニュラが咲きました。

すごく貧弱な苗だったのが嘘のように伸びました。

つぼみの数がすごいので、これから楽しみ。

 

 

今日は暑い中、バラ園へ行ってきました。 前回行ったときはまだまだつぼみが多かったので。

とりあえず今はバラを増やせないので、見るだけ。香りを嗅ぐだけ。

 

色んなバラの香りを散々嗅ぎましたが、一番良い香りだったのはイングリッシュローズの'ジュード・ジ・オブスキュア'でした。すごいフルーツ香でした。美味しかったです。