日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

秋明菊と、お盆の庭

一番好きな花は?と聞かれたら、今もたぶん「アネモネ」って答える私。
フラワーアレンジメントを習っていた頃からだから、
おそらく12年くらいは変わっていないと思います。

その頃、お花の先生に一番好きな花は?と聞かれて、
アネモネです」って答えたのを覚えています。
すると先生は「じゃあ秋明菊も好きだろうねー」と仰り、
その時に初めて秋明菊を知りました。

姿を見たら納得ですよね。同じ顔してるもん。
しかもキンポウゲ科アネモネ属です。そりゃー姉妹みたいなものですね。
そんな訳で、欲しいものリストに入れていた秋明菊を見つけたので買ってきました。
絶対にこの時期に売っている筈!と思って探しました。


基本は白い花が好きだけど、秋明菊はピンクがとっても可愛いので、欲張って3種類。

P8158109.jpg

スカスカだったレイズドベッドに植えました。
大きくなって、可愛い花をたくさん咲かせてねー!

さて今日は他に庭の様子をたくさん撮ってみましたので、
お時間のある方はお付き合いください。

P8158120.jpg

ヤロウがもうすぐ咲きそう!
枯れかかっていたり、もうダメかなと何回も思いましたが、すごい!

P8158119.jpg

伸びるだけ伸びて、花も咲くけど、実はちっともならないままだったマクワウリ。
さっき見たら、実が出来てる!わー!肥料もあげてないのに。今からでもあげよう。

P8158118.jpg

アルケミラの扇の様な葉っぱに雨水が。キラキラ。

P8158106.jpg

ブラックパールの実も、たくさん赤くなりました。

P8158107.jpg

ヒューケラの葉っぱが、一部枯れ枯れに。雨降り過ぎの影響?

P8158129.jpg

オオデマリの葉っぱが何者かに食い荒らされております。

P8158110.jpg

ミント(スペアorペパー)の花もよく咲いています。

P8158114.jpg

スティパの赤ちゃんもさらにあちこちに。
スティパによく似た雑草(たぶんイネ科)も生えるので、
初めのうちは見分けるのに戸惑いました。
スティパは一本一本が線みたいに細いのが特徴。
30平米くらいの庭ですが、毎日発見の連続です。 では最後はちょっと引きで。

P8158128.jpg

もさもさですね。ミントとブルーデイジーが元気です。
奥の方に片付けられていないプランターも見える・・・。
それにしても客観的には”かわいらしさ”の欠片もない庭。
でも私にとっては、とってもかわいいんですよ。
私を見事に表現していますね。庭を見れば、その人のこと分かるらしいです。

それにしても庭の写真って難しい。
あんまり家を写し込みたくないから、と思うと引きで撮れないし。
いや、引きで撮る程、全然庭として成り立ってない感があるんですけどね。
家の中と同じで、色んな雑貨を置く趣味のない私の庭。
でも椅子は置きたいんですよねー。

今日は終戦記念日ですね。 今年もBSで戦争のドキュメンタリーを色々観ました。
戦争は女・子どもにだって、とてもとても怖ろしく、苦しいもの。
下の本は読んでよかった本、というか、読むべき本。
戦時下の庶民がどういう暮らしをしていたのか、とてもよく分かるし、子どもにも読ませたい本です。



今も世界で戦争をしている国がある。
自分たちの平和を当然と思ってはいけないと、終戦記念日にはいつも思います。