読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

残暑厳しい庭

残暑お見舞い申し上げます。
今年は各地で豪雨による被害が相次いでおきていますが、皆さんの地域は大丈夫でしょうか。
被害に遭われた方が多くいる中で、私なんぞ何か出来る訳ではないのですが。

これからの残暑もまだまだ厳しいと思います。身体、大事にしていくしかないですね。

そして私の庭も、残暑で苦しんでいるようです。
雑木たち(ヤマボウシ、ヒメシャラ、ジューンベリー)は葉っぱを次々と落とし、残っている葉っぱも枯れっ枯れ。見るも無惨な姿です。
うちの庭は家の東側にあって、西日は一切当たらないのにこの始末。
夏の暑さはそれほどキツいのですねぇ。


葉焼けした斑入りのナルコユリ。 この葉っぱはどうしたらいいんでしょうか。
切り取った方がいいのかな?

P8218277.jpg
半日陰なのに、枯れっ枯れになってしまったボロニア。 植え替えたのがマズかったか・・・。

P8218272.jpg

こっちのブルーデイジーは液肥が抜群に効いたようで、花がたくさん咲いています。
液肥をあげる前は株だけが大きくて、花は1つくらいしか咲いていなかったのです。
液肥の即効性に驚きです。

P8218275.jpg

この辺の子達は元気。 ブルーデイジーの他は、センニチコウ”ファイヤーワークス”、ぺニセタム”ファイヤーワークス”という花火コンビ。
センニチコウにも液肥効果は目に見えて効いています。
ー花ものには液肥というのが、よく分かりました。

私のカメラはデジタルファインダーのないPEN(初代)なので、日射しが強すぎる戸外では液晶画面がよく見えないため、どこにピントがあっているのか分からないままの写真になってしまって。腕が悪いだけですけど。 でも、あっつい日射しの感じは伝わるでしょうか。

・・・ああ、お腹空いた。もう13時過ぎてるし。
午前中に児童館に子どもたちを連れて行くと、昼食も食べずに昼寝に突入してしまって(毎回)。私だけ先に食べちゃえばいいんですけど、ブログ更新とかしちゃうんですよね。

子どもたちが昼寝している部屋はエアコンつけていますが、私は首に保冷剤を巻いて&扇風機でやりすごしています。
なんだか今日はどうにも上手くオチへ持っていけない。
そんなのを読みに来てくださって、ありがとうございます。
さよなら、さよなら、さよなら。